杭データ改ざん事件151201-2

杭データ改ざん事件151201-2

旭化成建材杭問題担当者の名前特定?2chや週刊誌で話題に

旭化成建材杭問題が横浜のパークシティーlala横浜のマンションが傾いている事がきっかけにどんどんと大きな事件に発展し、今世間からは大丈夫なの?
などとある意味注目を集めています。
その担当者の名前が2chや、週刊誌を通して特定されつつあるり現在では愛知県40代の男性であり、その性格や人柄、両親の事などについても触れられている。
そこで今回はそんな事件の担当者について書いていこうと思います。
旭化成建材杭問題の担当者2chで愛知県出身の40代男性と特定されている。
特定じたいはされているもののその事件を起こした名前じたいは発表されていないという事です。
彼は当時15年というキャリアを持っており、契約社員だといいます。
愛知県に集中しているのは、契約社員になる前に中部地方でその下請け会社として働いてたのがその由縁でしょう。
た旭化成建材の杭問題担当者の父親も同じ仕事だったといいます。
きっと親の背中を見て育ってきたのでしょう。
なかなか若い頃からいろいろな知識を持ち人材として、また人柄はかなり良かったと当時の社員たちは口を揃えて言っています。

杭問題の裏側

杭問題の裏側として、もともと発注するのが親会社である三井不動産でありそこに発注した杭がそもそも短く、再度発注となると時間がかかってしまうので、それに使ったデータを改ざんし杭を使う事によって誤魔化していたといいます。
納期に間に合わなければ買い手側もなかなか寄り付かないのも事実ではあるが安全性を考えそこだけは妥協しないでいただきたいですよね。
しかしこうした問題は業界では暗黙の了解とされているらしいのです。
大手の三井不動産がこのような事になってしまうと、逆にどこを信じて良いのかわからなくなってしまいます…
信用問題というのは築いていくのは大変ですが、ちょっとした事ですぐに崩れるという事が身に染みてわかります。
この問題で確実に顧客は離れますし、倒産の可能性だってあるんではないでしょうか?
なかったとしても信頼を持ち直すにはそれこそかなりの時間がかかるでしょう。
今後まだ明かされていない様々な部分が浮き彫りになってくるかもしれません。
それがどこまでの事かは定かではないですが、自分の利益だけを考えるのではなく、購入者ひとりひとりと向き合って今後考えていってもらいたいですね。
こううした問題から2chで特定された担当者の責任といったらそれまでですが、事件の裏側には親会社である三井不動産の責任があり、どうしようもないので彼は行動に移したというのが真相なんではないでしょうか?
考えるときりがないですが、誰のせいという問題ではなく全体的に責任があるのだと思います。
http://kyoumisinn.blog.so-net.ne.jp/2015-10-29-1

旭化成建材担当者の名前は誰?2chで話題に!発表できない理由は?

旭化成建材についての不備マンション傾斜問題などYahoo!ニュースで大きく取り上げられていますよね?
ですがその旭化成建材担当者の名前は誰なのかなどは大っぴらに公開されていません。
この事について誰なんだと2chでも騒いでるようですね。
その理由はなんなんでしょうか?
旭化成建材担当者の名前は?
なぜ発表されていないの?
この担当者という人物で該当する人物は2人いることが明らかになっています。
それは

現場管理担当者
オペレーター担当者
の2人です。

しかしこの2人が原因の一部ではありますが、全責任を…
という事じたいそういった問題ではないでしょう。
ではそのまでわかっていてなぜ名前が誰なのか発表しないのか、それはただたんに確実にこの人物というところまで現段階では断言できていないからだと思います。
実名が誰なのかを発表した時点でその件の重要人物にもなってしまうので、マスコミ
もそこらへんは慎重になるのもそうですよね。
しかし、これだけ叩かれ2chでも話題になっているので誰だか特定されるのも時間の問題でしょう。
重要人物が発表されたとしたら追記として書いておこうと思います。
そしてこの件に対して旭化成建材は体調を崩し休んだので代役を同僚に頼んだ、そしてしっかりとデータを引き継げなかった。
データの記憶用紙の一部を見落としていた。
納期に間に合わないためデータを転用してしまった。
プリンターのスイッチを押し忘れた。
挙句の果てには記録紙が汚れた為しっかりとした記録が取れていなかった…。
さすがに誰がこの件に対して客観的に見たとしてもただの後付けの言い訳にしか聞こえませんよね。
2chでそりゃ騒がれてもしょうがないと思います。
これらについても後に謝罪や、その後の対応が施されると思います。
まずは行動してもらいたい、その一言ですね。
http://kyoumisinn.blog.so-net.ne.jp/2015-10-22-3

旭化成建材の担当者の名前 2chでは誰か特定より社長の責任を問う意見が多数

旭化成建材の横浜のマンションの杭問題で、データ改ざんをした担当者の名前が誰なのか気になるひとは多いと思います。しかし、そういった名前を特定することが多い2chでも、担当者が誰かというよりかは、社長や会社の責任を問う意見が多く見られます。
これだけ大きな問題を、現場管理担当者、しかも下請けからの出向の契約社員に押し付ける印象のある旭化成建材、そして親会社の旭化成に疑問が向けられています。さらにはその大元になっている三井住友建設などにです。
問題になった傾きマンション「パークシティLaLa横浜」は、2006年から三井不動産グループ(三井不動産レジデンシャル)が販売し、三井住友建設が施工。旭化成建材が2次下請けとして、ダイナウイングという工法の種類でで473本の杭を打ち込んだうち、8本が硬い地盤に届いておらずマンションが傾く事態になりまいた。

旭化成建材の担当者の名前
旭化成建材の横浜の傾きマンションで杭のデータを改ざんした現場管理当者は、15年間もの間、この仕事のポジションについていたといわれています。
そしてこの現場管理当者は、旭化成建材の正社員ではなく、下請け業者から出向した契約社員と報道されていますが、2chではもしかしたら派遣社員?のとの声もあるようです。
2chでは、この担当者の名前、氏名が誰なのか気にする声は非常に少数で、それよりも担当者ひとりの責任にしょうとしている旭化成建材、旭化成、三井住友建設などに批判が集中でしています。

旭化成建材の担当者ひとりの責任にするな
元請けが三井住友建設が、その下請けが日立ハイテクノロジーズ、そして2次下請けが旭化成建材です。しかし、現場管理担当者は旭化成建材の正社員ではなく、旭化成建材のさらに下請けの会社から出向した契約社員でした。
2chでは、旭化成建材が下請けの契約社員に大事な現場管理を任せてしまったことがそもそも問題ではないか?という意見があります。
建設業ビジネスの仕組み的に、下請けが多くなればなるほどピンハネが増えて、末端の下請け業者はその分報酬が減ってしいます。少ない報酬の中では、手を抜かないと儲けが出ないという悲しい現実があるそうです。
だからといって当然許されることではありませんが・・・。
また、このマンションを建設した当時は、マンションが売れていた時代で忙しく、人で不足だったようです。そして一番は工期を守らなければいけないということ。工期に間に合わせなければ給料が支払われないというとてもシビアな業界らしいです。なので、現場の人間が問題を発見してうえに報告しても、工期に間に合わせるためにうえの人間がOKを出してしまうこともあるんだとか。
今回の問題もそうだとは言えませんし、証拠はありませんが、もしかしたら現場管理担当者だけが知っていたことではなくて、うえの人間、つまり旭化成建材の人間が知っていたのではないかと思います。
現場管理担当者ひとりにすべての責任が押し付けられて、可哀想だ、個人の問題ではないという声もあります。確かに・・・今頃担当者のひとは、苦しんでいるとは思います。近い人達はみなさんご存知でしょうから、その人達からの視線も気になるでしょうし。心の病気にならないことを祈ります。
http://zoot.blue/news20151022-5/

旭化成建材 3040件のうち1割がデータ改ざん、10人以上関与

151201-2
旭化成建材によるデータ改ざん問題で記者会見し、頭を下げる旭化成の平居正仁副社長(左から2人目)ら
Photo By 共同 
旭化成建材(東京)のくい打ちデータ改ざん問題で、同社と親会社の旭化成が2日、都内で会見し、発端となった横浜市のマンションの現場責任者のほか、複数人がデータを改ざんしていたと発表した。同社が手掛けた3040件のうち約300件で改ざんの疑いが浮上し、業界不信につながる恐れも出てきた。国土交通省は、旭化成建材に建築業法に基づき立ち入り検査に入った。
会見冒頭、旭化成建材の堺正光取締役常務執行役員は「複数名によるデータ流用等が確認された」などと資料を一気に読み上げ、「管理体制が不十分だった」と謝罪。3度にわたり頭を下げた。
不正に関わった人数は10人以上とみられ、約30人とする報道もある。過去10年で手掛けた3040件のうち、約300件でデータ改ざんの疑いが浮上している。
報道陣約200人が集まった会見は、約3時間に及んだ。詳しい数字の説明を求める質問が何度も飛んだが、旭化成の平居正仁副社長は「今いくつあるか予断を持ったことは言えない。きちんと調査を進めて、あらためて報告したい」と繰り返すのみ。国交省から調査結果の報告を求められている13日までに発表するとした。
くい打ちデータを記録する機械にバックアップ機能がないハード面の不備などを挙げ、平居氏が「多くの現場代理人がそういうことをしてしまう環境にあった」などと認める場面もあった。
「会社ぐるみではないのか?」という記者の質問に、平居氏は「その表現がふさわしいかどうかは…時間を下さい」と苦しい表情。「社長が分かっていて指示をしたということはないが、どこまでの人が知っていたのかということは、調査しなければいけない」とも話した。調査結果が出て再発防止への取り組みなどの道筋がついた段階で、関係者の処分が行われるとの見通しも示した。
同社だけでなく、業界全体の信頼を損なう事態との指摘も出た。平居氏は「他社さんのことはどうこう言えない。当社の管理状態の悪さ、仕事の質の悪さで、本当に申し訳ありません」と謝罪を繰り返した。
一方、横浜市都筑区のマンションの現場責任者が関わった工事のうち、19件で改ざんを確認したと発表した。内訳は愛知県で14件あり、東京都と神奈川県、石川県、静岡県、三重県で1件ずつあった。また、これまで計41件に関わったとしてきたが、新たに1件でくい打ちの実質責任者だったことも発覚。さらに別の1件にも責任者として関わった可能性があることが分かった。
この責任者が全工事で打った3662本のうち、データ流用があったくいは179本という。うち70本は横浜のマンションだが、他のくいについては説明を避けた。
[ 2015年11月3日 05:30 ]
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2015/11/03/kiji/K20151103011437040.html

派遣バイトでマンション傾く
野次馬 (2015年10月22日 11:08) | コメント(30)

今から10年前というと、コイズミ改革で日本中が安かろう悪かろうのデフレ商売になって来た頃で、この傾いたマンション問題でも、杭打ちの責任者が「非正規雇用の契約社員」だったらしい。つうか、派遣のバイトw 翌日から、他の会社への派遣仕事が決まっていたそうでw そんなバイトが責任者やってりゃ、そら、マンションも傾くわw
こうした中、この現場代理人が旭化成側の聞きとり調査に対し、次のように述べていたことが、JNNの取材でわかりました。
「杭打ちの作業をしていた当時は、次から次に仕事の発注があった。残業の量は相当多かった」(現場代理人)
問題のマンションの工事が行われた2005年から2006年ごろは、首都圏を中心にマンションの建設が相次いでいて、会社側は現場代理人の勤務や工期をめぐるプレッシャーにつながっていないかを調べています。
この問題は他のマンションにも波及するのでしょうか。
「必ずしもこういったことが(別の物件で)ないとは、現物件でこれだけの数(データ改ざん)があった訳ですから言い切れません」(旭化成建材 前田富弘社長・20日)
しかも、このバイト、次の仕事が翌日から入っていて、工期を伸ばせない。杭が支持層に届かない場合、足りないのが数十センチだったら基礎を延長して辻褄合わせる事もできるが、基本的には杭を継ぎ足す事になる。その場合はそれなりの日数がかかり、その場には間に合わない。まぁ、そんなところか。
【傾いたマンション】旭化成建材の作業員、絶対に延ばせない無茶な工期でブラック労働をさせられていた 、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。

———————–
やっぱり下請けイジメの結果かよ
———————–
稼いでるのは経営者だからな
社畜はそれに寄生して給料をかすめ取ってるだけ
毎月ポカーンとして金が振り込まれるのを待ってるだけの寄生虫だからな社畜は
———————–
俺なら自宅は基礎に水養生3ヶ月くらいやる
客のはやらない
———————–
結局ここだよな
オリンピックの工事も納期が速い奴をーとか国が言い始めて驚いたわ
———————–
東電と同じ
やしかろう悪かろうで人間も殺し質も最悪
消費者もバカだししょうがないべ
———————–
早く実名晒し上げにして日本中から
フルボッコにされて自殺に追い込まれればいいのな
———————–
建労働基準法において建設業は残業制限なし
法律からブラック
———————–
↑ウソをつくな
一応36協定
———————–
杭打ちなんて基礎の初期工事やん。それで工期ガーとか言ってんの?
大抵基礎と駆体工事が時間食い潰して内装が割りを食うイメージだけど
———————–
↑工程管理に携わったこと無い奴らしいレスだな
実際は土工とか鉄筋工とか入る日程決まってるから
天候によっては地盤改良屋も相当きびしい
———————–
大きい所の方が工期にこだわって無茶する
夕方から生コン打ち始めたりね
工事なんて自然相手なんだから雨が続いたり石が出てきたり計画どおりにいかないのが普通
———————–
派遣やバイトはあくまで単純労働力なんだからそれを配員した
旭化成建材の社員に全責任はあるに決まってるだろ
———————–
それ以前に底辺土方DQNにそんな大事な作業やらデータやら取らせるからこんなことになるんですの
モラルなんて無いんだから、手抜きなんて日常茶飯事
さっさと可能な限りロボット化して、底辺DQN脳を排除しないとどんどんひどくなる
———————–
まぁこの手の問題は大抵過剰な下請けいじめの結果だったりするよな
———————–
杭工事って絶対に間違えられない工事だけど
時間的にはわりと寛容なはずなんだけどな
杭工事の遅れを上で取り返すとか現場的にはごく普通なんだけど
杭工事だけは絶対に妥協できないはずなんだが
どうしてこんな事になったんだか理解に苦しむ
———————–
やっぱ社員に無茶な労働させると目先の利益は得られるが結局痛い目見るんだよな
———————–
杭が変更になれば、確認申請で計画変更ださなきゃいかんし、申請期間中は工事止まる
だけどデベロッパーは竣工時期は伸ばさないからな
業者もヤケクソだったんだろうなぁ
———————–
土建屋の心理はグランドラインまでの工程は一刻でも早く上げたいのが本音。
なぜかというとその間地震でもくりゃすべてがパーどころか、ヤマが崩れて
近辺の建物に影響するから。
———————–
↑根切りでヤマの心配とか街の土建屋じゃあるまいし
しつこいぐらいに矢板打って施工してるって
———————–
せやから言うたやろ
耐震免震技術世界一の国の建築が杭が届いてなくて傾くとか恥ずかし過ぎるわ
工期や無限下請け構造で実際に施工する業者の予算を締め付けての無理繰りを強要するような体質の業界ではもう話にならんぞ
国は徹底的に調べ上げて関係者全てを是正処分しろ
TPP、市場解放前に分かったことだけが不幸中の幸いだわ
———————–
工期とクオリティは反比例
———————–
ちょっと伸ばすだけで良かったのに
建て替えたら何年伸びるんだよw
———————–
工期が延ばせないならやっつけ仕事になるわな
見える所だけ体裁整えればいい的な
工期どおりに建物が出来て儲けたように見えたけど結果この樣ですわ
———————–
出来ませんって言えんしな
無理でもやれってことになったらどっかでつじつま合わせるしかない
———————–
傾いた原因って本当に杭のせいなの?
———————–
業界用語でいうと不等沈下だな
それ以外に原因ないし
———————–
大雨の時生コン打ちして柱が砂とバラスだけになった
高圧洗浄機で洗ったら柱貫通したそうな
枠解体してはつって撤去して、また鉄筋から組直し
一日青天を待てば良かっただけ話が大事になった
———————–
建設あたりでこんな改ざんしてたら、世界の仕事の引き合いも取れんわ
日本製は高くても、安全で信頼出来るのがメリットでないと
安かろう悪かろうに対抗するのに、高かろう悪かろうでは、話になりません
———————–
下請け数社に延々見積もり出させ続けてチキンレースやらせる→工事始まらないままどんどん工期だけが短くなっていく→お察し

別業種だがこんな光景はよく見た
———————–
↑公共事業、工事の入札なんてそういう案件腐るほど見てきたわ
ダメ工事にさらに新たな入札かけてバカかと思う
生命に関わることですら安かろう悪かろうバレなきゃいいで進んでるんだよな今の日本の品質って
———————–
雨が降ったら出来ない工事もいっぱいあるからな。
営業が無茶振りした結果だな
———————–
たとえば件のマンションなんかだと、昔の地図ひっぱってくればまともな地形じゃないのは一目瞭然なわけで
そんな場所にきちんとしたもの建てられるだけの価格なのかどうか、
消費者もよく考えた方がいいわ
素性のよい地面のマンションと同じ金額で建つわけがない、
というくらいのことはわかるだろ

消費者の自己防衛という意味では、
マクドで腐った肉食わされるのと基本的に同じ話
———————–
この不備でも震災の度重なる本震余震に耐えてんだから
日本の建築基準が半端ない
———————–
「わたし旭化成っちゃおうかな」
こういう声がオフィスでよく聞こえる…
———————–
三井 「あとの細かいことは当事者同士でよろしくネ」
———————–
建築業界よく分からないんだが、
現場代理人って結局旭化成系の社員じゃないの?
テレビでもそこんところがはっきり分からなかった
———————–
今、スーパーゼネコンでも所長だけ社員で監督員はゼネコンの服着た下請け会社でしかもその会社は派遣使ってたりするぞ
———————–
責任の押し付け合い合戦の開幕だぁ~!
———————–
テレビ見てたけど三井不動産の下に第一次下請があったけど名前出てないんだよな
第二次下請が旭化成
———————–
↑日立が入ってた
日立の入る場所に違和感ありすぎてよく覚えてる
日立→旭化成→旭化成建材
———————–
↑日立ハイテクノロジーだよ
なんで名前でないんだろう
———————–
三井不動産は今回だけじゃないんだよね。
1年前くらいに、川崎の鹿島田駅と新川崎駅の間の160m以上のタワマンも清水の施行不良でやり直してる。
勿論清水にも問題あるんだろうが、相当無理な工期か価格設定のどちらかを押し付けてるんだと思う。早く売上または利益に乗せたいとかの理由からなんだろうけど、こんなのが常態化してるのだろう。
それでいざとなったら、逃げるのが許されてしまうと、業界全体なんでもありになってしまう。
これで移民の労働力なんて投入したら、日本全国欠陥だらけになるだろ。
どうせ潰れることは無いんだから、しっかりとしたお灸を据えるべき。
———————–

正社員が給料高いのに無脳なので下請けに丸投げした方が安い。下請けでも正社員が(以下同文w 結果として、その日雇いのバイトが「責任者」w そら、傾くわw

———————–
あと数m掘るのに30分かからんやろ
———————–
支持地盤まで何mかは知らんが、たとえ1mでも足らなかったら
杭二本継ぎ、三本継ぎということになるから、恐ろしく時間が掛かるのよね。
———————–
自分の生涯年収からじゃあとても買えない物件を、下請イジメされながら作れって言われてもねえ
———————–
どこの業界も非正規、下請け多重の成れの果て。終わってるな。古舘はまず自分とこテレビ朝日から下請けいじめやめろやw
———————–
杭打ちじゃねーけど、俺もデータのコピーとか、現場施工写真の使い回しのやり方とか、割り箸の使い方とか、先輩から色々教わった
結局「バレなきゃ何でもアリ」の世界
———————–
値段相応の仕事しかしなくていいよ
———————–
責任取るために元請がいるんだろ、さあいよいよ仕事だぞ
———————–
デフレの悪影響だよ
仕事の質が下がったんだよ
で、金を出しさえすれば良品が買えるかと思いきや
良品を作れるひとがいなくなって、
金があっても市場には粗悪品しかないんだわ…
———————–
「日本をぶっ壊す」の小泉竹中&米金融街が推進した新自由主義は
それ以前の商品クオリティを維持したまま、より低予算&短納期で仕上げろ、と言うものだったからね
「日本人の欠点はリスク(=今回のように違法脱法行為が露見する可能性)を怖がる事だ」みたいな啓蒙もやたらあった

オリンピックエンブレムの人も三井旭化成も
政府奨励の新自由主義を忠実に実践した人の典型的末路なのかもね
———————–
工期がキツくて不正をする位なら仕事請けなきゃ良いのに。
———————–
↑ほんこれ
愚かだよ
———————–
↑請けないと倒産するような企業ばっかり
ネタがないとソフマップ嬢でおまえらも抜くだろ?
我慢しとけばいいのにってのと同じだ
———————–
たまたま傾いてないだけとか打ち込んだ杭の数本しか効いてない
とかな建物も日本中いっぱいあるんじゃねーの
———————–
30階建て高層ホテルを15日間で完成! 中国、驚異の施工…M9.0耐震構造
これに比べりゃマシだけどな
———————–
2chって土木工事にくわしい人多いよね…(´・ω・`)
土木関係のスレおもしろいから、つづけてくれ。
———————–
↑2chは才能を持て余した底辺の集まりだからな
———————–
CMバンバン打って静かになるんだろうな
———————–
ボーリング調査実施  → 三井住友建設
足りなかったくいの長さを14mと決定 → 三井住友建設

旭化成建材 →  三井住友建設の設計どおり14mのくいを打ったら短かった
現場責任者 → 当時旭化成建材へ派遣されていたハケン社員。
あらかじめ用意された短い「くい」を全部そのまま打って2月末の工期ギリギリ。
3月1日からは別の会社への派遣が決まっておりすぐ別現場へ。
くいを用意し直した場合→ 担当者の派遣期間終了で作業者がいなくなる。
当時はマンション活況期で代替人員の確保はかなり困難。
———————–
↑派遣社員が悪いな

しかしこれは道義的に悪いんであって、
責任的に悪いのは現場責任者に派遣社員を起用した旭化成建材
さらに杭打ったのも旭化成建材
人員確保するのも旭化成建材

建て替え費用?発注元が負担だろーな
嫌なら旭化成建材訴えるとかしろ
———————–
↑この派遣が改ざんしたとして
この派遣が旭化成以外でも働いていたらどーなるんだろ
派遣業者は公表しろ
———————–
2020東京オリンピックも絶対に伸ばせない工期だ
工期優先でせっせとインチキして粗悪品をこしらえろ
———————–
今回のチーム責任者だって、契約社員だし。
作ってるのは非正規ばかり。
———————–
どこの会社も大概そんなもんだな
お互いめんどくさいから見て見ぬ振り
———————–
社員は悪くないんです!全部非正規が悪いんですーー(号泣
———————–
派遣が今回の件に絡んでたら、旭化成と三井不動産意外の案件以外でも同様の疑いがあるだろ…
———————–
マンションの取り壊しって近隣住民からしてみれば大変よ。
バリバリガリガリゴーンゴーン響くわ地鳴りが酷いわ結構辛い。年寄りは体調悪くなると思う。
建て替えは杭が届いているほうのマンションの人達にも地獄だよね、資産価値も変わるしね。
———————–
文句を言わない奴隷ばっかり集めてたらこういう腐った仕事をするわな
———————–
デベロッパーが、入居可能日を決めちゃうから、
工期遅延は許されないんだよ。
デベロッパーが参加している工程会議で、報告しても、
なんとかしろ。
で、終わる。
真っ当な、理由があっても遅延は
許されない。
———————–
ららぽーとのオープンに工期を合わせたんじゃないの
終わりが決まっているから工程がキツイ
杭なんかとっとと終わらせろ
後ろが間に合わないじゃねえか
705戸の4棟の商業施設ありの大規模工事
現場の修羅場は分かる

三井住友建材の現場監督は出てこないの?
———————–
「後になって分かるクオリティ」
宣伝文句ばっちりあってるな
———————–
物件の工期も重要だろうけど、それ以前に自分の知らないところで次の物件を組まれてたりするんだよな
そっちに入るのが遅れたりできないから現場は大変だよ
———————–
工期に関してはまだ公共工事の方が楽だな
パチ屋の竣工が間に合わなくて設備屋の社長自殺なんてのがあったけど
延期分の営業損害を億単位で背負わされたとか
———————–
しわ寄せは内装業にくるんだよなあいつら深夜12時くらいまでやってるだろ
電気はあるし作業は音しないから無茶させてる
———————–
ボーリング調査で分からんかったのかな・・・・
まあ、複雑な地層なら、分からんこともあるけど
それなら事前に説明しとくべきだろ
何があっても、工期に間に合わせますってのは
それなりに好条件が整った環境での話だ

普通の工事でさえ、鉄筋が収まらないとか、設備配管の穴開けるスペースがねえとかあるんだしよ
———————–
↑それは設計時の検討不足だろw
地盤の話は別、全箇所ボーリングするなんてこともしないだろうし。
ただ、支持層まで掘ってから杭入れるから、設計の深さまで掘った段階で支持層がさらに深いことはわかる。
1m程度なら基礎補強して届かせればいいだけだが、この案件はきっと数メートル下に支持層があったんだろうな。御愁傷様としか言いようがない。
デベも設計時のボーリング調査本数をケチったとかあるんじゃねーの?
———————–
お詫びにサランラップ100年分配れよ
———————–

たった一人の派遣バイトで巨大マンションが傾くんだから、これだけ日本中が派遣バイトまみれになったら、国が傾きます。新自由主義は国を滅ぼします。

コメント(30)
ayumi | 2015年10月22日 11:13 | 返信
訪問看護の看護師も
あれ殆どがバイト・パートだぞ
医療保険、介護保険でやってるのによ
誰が責任取るのかね
弦巻町 | 2015年10月22日 11:34 | 返信
>たとえば件のマンションなんかだと、昔の地図ひっぱってくればまともな地形じゃないのは一目瞭然
かつては鶴見川が蛇行してて、マンション敷地あたりは昔の川底だったりして・・ 
https://www.google.co.jp/maps/@35.5142881,139.5651584,1030m/data=!3m1!1e3?hl=ja
 
となると、ずいぶん下までどろどろだと分かるはずだから、鋼管を溶接してつないだりといった余分の日数を工程表つくるときに入れとかないとね。
aaa | 2015年10月22日 12:26 | 返信
派遣ならしゃあない。因果応報。
海DON | 2015年10月22日 12:35 | 返信
なんだwららぽの隣なんだw
昔そこにあった会社も公務員脳化で傾いてるんじゃね?www
海DON | 2015年10月22日 12:38 | 返信
派遣なら当時の役員と人事が責任取らないとwww
ちぬ | 2015年10月22日 12:39 | 返信
おひさ~~~。
やっと派遣が見つかったので
今日休みwwwwww
ちぬ | 2015年10月22日 12:42 | 返信
五月蠅いこと言う
役人もついでにwwwww
素人 へのへのもへじ | 2015年10月22日 12:43 | 返信
>工期や無限下請け構造で実際に施工する業者の予算を締め付けての無理繰りを強要するような体質の業界ではもう話にならんぞ
 
否、清く正しい業界があったら、そう言った業界を上げた方が話は早いのではないでしょうか。
 
家電も自動車も住宅設備も、最近(21世紀作)の物は、何故か、以前の物に比べてよく壊れる、と色々な業者が異口同音に言っているようですけど。で、壊れると修理が効かなくて部品交換。或は、部品交換も出来なくて新品買い替え。
車の例では、安い、耐久性の低い部材を使うようになってます、との一部の声も。
電器の例では、まぁ、デジタルですから、とか何とか。
 
あと困るのは、作った人(設計者とか開発者とか)がもう会社に居ません。不具合分かりません、現象そのものも理解できるシト居マセン、買イ替エテ下サイアルヨ。御免アルヨ。
 
二十一世紀は消費者受難の時代です。
 
『Back to the Future 2 Trailer』
www.youtube.com/watch?v=VLBvaL0-AsI#t=39s
 
noname | 2015年10月22日 12:57 | 返信
コンピュータ系だと補償期間であれば、修理費用と期間短縮のため、交換できる部品(場合によっては基板どころか、ケース以外全交換)単位で交換して、調査用(という名目かもしれませんが)に部品を持ち帰って行きますね。
もともと部品集めてアセンブルしてるだけなのでそうせざるを得ないのでしょう。
保守期間だと部品交換は無償なので予防保守で消耗するパーツは壊れる前に交換したり(させたり)します。
noname | 2015年10月22日 13:06 | 返信
アメリカもヨーロッパもいろいろひどいのに何で日本の政治家やら厄人は考え無しにすでにむこうで失敗している政策を日本に持ち込もうとするんでしょう?日本の方が大分マシなこともかなりあるとお思いますが。
移民受け入れとか、何でもかんでも民営化とか。健康保険もアメリカのマネしそうだし...移民受け入れはすでに日本でも失敗してるか。
ただし、マネしたら大多数の日本人のメリットになりそうな政策は決してマネしませんね。学費無料、食料品への消費税免除、インボイス方式とか。
MIKE | 2015年10月22日 13:18 | 返信
> 2020東京オリンピックも絶対に伸ばせない工期だ
工期優先でせっせとインチキして粗悪品をこしらえろ
オリンピックの期間中だけ持てばいいよ。
新国立競技場も終わったとたんに崩落したら
以後の管理費不要。
911みたいにデモリション班でも待機させとくか。
いとう | 2015年10月22日 15:18 | 返信
議員は国会招集しないで外遊やら選挙区やらで事実上のフリータイム
織田信長 | 2015年10月22日 15:20 | 返信
あらゆる業種に派遣労働を許可したのは、小泉と竹中。
今の社会は、その結果。文句があるなら、小泉いぜんの社会に戻せばよいだけ。個人を縛り上げるな。
nonameから織田信長への返信 | 2015年10月22日 15:36 | 返信
>あらゆる業種に派遣労働を許可したのは、小泉と竹中。
実を結んだのが小泉政権の時だっただけで、歴代の自民党政権はその前から少しずつその方向に制度を変えてきていたと思います。大きな方針転換は田中角栄の本当の失脚か小沢一能の自民党離党の頃だけかと。
いま安倍チョン政権で実現していることも自民党が時間を掛けて実現しようとしていることなので、安倍チョンが退陣したからといって元には戻りません。
だから、自民党内から安倍のやっている事への擁護とか、安倍の劣化コピーみたいな発言はありますが、安倍の政策に表だって反対したり、加藤の乱みたいな安倍の失脚を目指した動きはありません。
小泉や安倍が元々森元の子分で森元のやったことを正面から批判したり出来ないのと一緒です。
ぽち | 2015年10月22日 15:56 | 返信
東日本大震災時、隣接するららぽの被害は相当なものだったとネット上に写真があった。
死者こそ出なかったものの、実際は死者を出したコストコと同じくらいの
グチャグチャ状態だったとか。その隣りなんだから、地盤は悪いんでしょうね。
バイト云々以前に売り主側に、こんな地形だごいう認識がなかった?ってことが
最も重大な過失なのかと。
たし | 2015年10月22日 17:40 | 返信
現場監督じゃなく 現場代理人…… 建設現場の現場代理人……そんな言葉はじめて聞きました。
報道するがわも、 非正規雇用側の呼び名を日本の言葉に略するのは、大変だな
ちんぴら | 2015年10月22日 21:15 | 返信
非効率的とか不公平とか、若い人は言うけど。
年功序列賃金制と終身雇用は、品質維持・向上に不可欠なんだと思う。
abe | 2015年10月22日 21:33 | 返信
>現場監督じゃなく 現場代理人…… 建設現場の現場代理人
山葵師も似たようなものかww
hoge | 2015年10月22日 22:02 | 返信
俺んちの近くのマンションは豪雨の中で生コン注入してたな。
韓国のセオウル号だって船長は派遣みたいなもんだったろww
船が沈みかけていの一番に逃げ出したのは安い給料に見合う行動だよ。
安物買いの銭失いだねwww
仕事人 | 2015年10月22日 22:07 | 返信
ちょっと昔にw
パラオの橋が崩落したりw
ペトロナスのビルが傾いたりw
いろいろたくさんw
南朝鮮の手抜きがやたら評判だったけどw
同じこと?w
日本の技術が云々より、上級国民が南朝鮮化してるってこと?w
海DON | 2015年10月22日 22:07 | 返信
コンクリが一番強度が出るのは水中養生で硬化させた場合じゃなかったっけ?w
だから打設前に水を混ぜるシャブコンとは違うのでは?w
海DON | 2015年10月22日 22:10 | 返信
>上級国民が南朝鮮化してるってこと?w
福一も真っ先に逃げる東電の上層部とかwww岸信介を見てもwww逃げ足速いのはカス公務員の伝統芸では?www
しぞ~ | 2015年10月22日 22:15 | 返信
水中養生やね。
://www.to-gisi.com/magazine/53/doc04.pdf
水張って、水が蒸発せんようにブルーシート被せてたわ。
仕事人 | 2015年10月22日 22:20 | 返信
タワーマンションとかどうなんだろーねw
ちゃんと支持層まで入ってんのかな?w
もうこんなんじゃ、分かんないよねw
美しい国wの財閥って信用できないなw
仕事人 | 2015年10月22日 22:23 | 返信
>岸信介を見てもwww逃げ足速いのはカス公務員の伝統芸では?www
次はどっかの島に流すか、意図的に逃れさせなきゃダメだなw
台湾ババアを頼って、台湾に逃げさせるとかw
あー、でもそーすると台湾の人に悪いしなw
もう半島にお帰りwが一番かもw
でも半島人に悪いしなw
猫吉 | 2015年10月22日 22:29 | 返信
土建業界では
「社長がネクタイをし始めたらパンクする」
といわれている。
バブル経済崩壊後の不況の中で、それが次第に現実のものとなっていった。
(中略)
組織や雇用形態をいじくりまわしても、ドツボにはまりこんでいくだけなのではないか。
組織が金を生み出すというのは超大手企業の発想であり、人間が金を生み出すのというのが、内田種夫が生きてきた方式である。
「第三章 土方魂」
宮崎学「突破者列伝」
(幻冬舎アウトロー文庫)
仕事人 | 2015年10月22日 22:37 | 返信
>組織が金を生み出すというのは
組織が金を生み出すというのは「政治家やマスコミを利用して世論を扇動し、こーむいんを使って法律や条令をどんどん都合よく変えていく下痢壺顔曲がり上級国民」超大手企業の発想であり
仕事人 | 2015年10月22日 22:41 | 返信
組織が金を生み出すというのは「国民の血税を好き勝手に使って、政治家・・・
肝心な文言を入れるの忘れたw
積雲 | 2015年10月22日 22:44 | 返信
高々2cmならば他の業者が血祭りに上つても良からうに何ゆゑに旭化成。
大手媒體にツテのある被害住民がゐたのか。或いは不二家・赤福同樣に狙はれたのか。

興味は會社の屋臺骨が傾くや否やにある。マンション云々でなく。
Fourth Reich を支へるVW社(ナンチャッテ上場企業)ならば、萬一の際は獨逸國家護持とならうが。
弦巻町 | 2015年10月28日 11:05 | 返信
ここにきて、悪いのは旭化成側だけじゃない、三井住友建設の手抜きも原因だった、という事実が・・
「横浜市都筑区のマンション傾斜問題で、施工主の三井住友建設が、くいの未到達が判明した場所の強固な地盤「支持層」が実際には深さ16メートル付近にあるのに、設計段階で2メートル浅い約14メートルと見込んでくいを発注していたことが24日、同社への取材で分かった。くいの長さ不足は設計した同社のミスと認めている。」
http://www.nikkansports.com/general/news/1557260.html
http://my.shadowcity.jp/2015/10/post-8058.html

恐竜の尻尾切り

横浜市都筑区のマンションが施工不良で傾いた問題は、終息どころか拡大し、今のところ影響がどこまで広がるのかが見えない状況だ。2015年10月22日、基礎のくい打ち工事をした旭化成建材は、施工データを改ざんした現場責任者の「契約社員」が2004年1月以降、9都県で計41件の同種工事に携わっていたことを公表した。
現場責任者が関与した41件には横浜市の傾いたマンションも含まれる。都道府県別の内訳は愛知県23件、岐阜県6件、三重県5件、東京都2件、茨城、千葉、神奈川、石川、静岡県各1件となっている。旭化成建材は横浜以外で改ざんなどがあったかは「調査中」としている。
旭化成建材によると、現場責任者は中京地区の別の建設会社から15年ほど前に旭化成建材に出向し、しばらく中京地区で勤務していたという。2005年ごろに旭化成建材の契約社員になり、くい打ち作業に従事していたのは5、6年前までであるという。
フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制不正問題が発覚した後、VW米国法人の社長が「一部のエンジニアによる犯行」であり、組織的な不正ではないと述べた。旭化成も会社ぐるみの不正ではなく、この「契約社員」の個人的問題として処理しようとしているようにもみえる。
まず、それほどの重責を担う「現場責任者」が「契約社員」であることに驚く。雇用の多様化などと言われるが、建築業界のピラミッド構造にあっては、上が負うべき責任を下に負わせるというようなことが常態化しているのではないかとさえ思える。
当該現場責任者が正社員であった場合と、契約社員であった場合で旭化成建材の負うべき責任が異なり、「責任逃れ」のようなことを可能にする構造があるのかもしれない。
VWのエンジニアにしろ、この契約社員の現場責任者にしろ、「不正」を働くことで得られる利益はどの程度だっただろうか。
彼が関わった現場では、杭打ち作業がスムーズに進行したかもしれない。なにしろ、データを改ざんし、すべて問題なしと処理したのだから、杭打ちのやり直しやそれに伴う追加コスト(工期・費用)も最小限、(あるいはゼロ)だったに違いない。
ただ、これらは彼にとっての利益とは言えない。そうした「実績」によってより高い評価を得ていたということはあるだろう。それが給与か、待遇なのか。すくなくとも、正社員になりたいという意図があったのだとすれば、それは叶わなかったということにはなる。
給与にしても、「破格」の扱いがあったとは考えにくい。
会社側は、不正に気付けなかっただろうか。計測データが同一であることなどありえないにもかかわらず、それを見抜くことができなかったのだろうか。
疑わしい事実を関知して、しかし何も手を打たなかったのだとすれば、それはもはや「組織ぐるみの不正」と言える。
現場責任者(末端)にすべての責任を押し付け、個人的な問題として処理しようとすることは、組織犯罪の隠蔽工作としては、常套手段と言える。
まちがいなく、会社が行う調査からは、そうした結論ありきの結果が示されるのだろう。
釈然としない。しかし、そうしたトカゲの尻尾切りのようなことがなくなることはない。
http://heartstringstimes.com/articles/1201

2015年10月22日 (木)
TVニュースの報道はいい加減なものばかり : 横浜マンション杭施工不良による傾斜事件に関して
TVのニュースを観ていると、そのいい加減な仕事ぶりに吐き気すらします

連日のようにいい加減な報道や異様に偏った報道がされていますが、報道ステーションは昨夜も本当に酷かったです
杭打ち工事のオペレーター(杭を打ち込む重機の操作係で、地盤の硬さを直接肌で感じることのできる役割)や現場責任者を長く務めた人間だという者のインタビューが放送されていましたが、顔出しNGで、背中のみの映像でした
その人間が言うには、杭の施工においては、ああいったデータの改ざんは普通に行われているとのことでした。 以下に記憶の限り、その人間の言ったことを列挙しておきます。(動画が見付からないので、一部記憶違いが有ったら申しわけありません)
①データの改ざんは日常的に行われている
②杭が支持地盤に届いていなかったことを元請に報告しても、工期を気にしてそのまま固めてしまうように指示されることも有る
③杭が想定長さで支持地盤に届かず、材料を追加発注したりしても元請が払ってくれることはほとんど無い(機械の損料も含め)
④10年前は仕事も忙しく、工期に追われるプレッシャーは強かった(早く当該現場を終わらせ、次の現場に回らないといけないから)
⑤③・④ということが有るから、杭が支持地盤に届かなくても報告せず、杭工の独断でそのまま固めてしまうことも多く有ったといったところでしょうか全部ウソだとは言いませんよ。
④の要因で⑤になった可能性は否定できませんから。
③については、確かに損料については我慢して欲しいという交渉は有るでしょう。 しかし一般的には元請は追加発注した杭の分は支払いますよだって、基本は元請だって、施主に請求できるものなんですから。 地中障害なんかと一緒ですよ。 だって地中を透視して見れるわけでは無いんですから、見積条件でもきちんとそういうものは追加費用が発生すると書いてますから
ただ、今回の事件のケースについては、元請が設計施工だったようなので、もしかしたら事前の地盤調査も請け負っており、その調査が不足していたとかで請求できないと考えたケースは考えられなくはありません。 しかし、三井住友建設ほどの会社が、あの規模のマンションで、今回のようなリスクを考慮したら、報告を受けていれば黙認するとは思えません。
今回のケース、僕は先の④による⑤の可能性が高いか、それとも、杭工の担当者が、とにかく面倒なことをしたくないというだけの理由で、予定長さを打てばそれでよしとしていた業務状態が常態化していたかだと考えています。
と、記事を書いていたら旭化成建材の施工物件についてニュースが出ていました。

<マンション傾斜>改ざん社員関与の工事・・・9都県41件(毎日新聞)

横浜市都筑区のマンションが施工不良で傾いた問題で、基礎のくい打ち工事をした旭化成建材は22日、施工データを改ざんした現場責任者の契約社員が2004年1月以降、9都県で計41件の同種工事に携わっていたことを国土交通省に報告し、公表した。41件中35件は東海4県に集中している。一方、同期間の旭化成建材の同種工事件数は3040件で、北海道や東京都での実績が多く、用途別ではマンションなどの集合住宅が696件に上った。同社は現場責任者が関与した物件を優先し、全件に不正がなかったか調査している。
具体的な所在地や施設の名称について旭化成建材は「今の段階で明らかにすれば関係者にご迷惑をおかけする」として明らかにしていない。
現場責任者が関与した41件には横浜市の傾いたマンションも含まれる。都道府県別の内訳は愛知県23件▽岐阜県6件▽三重県5件▽東京都2件▽茨城、千葉、神奈川、石川、静岡県各1件。旭化成建材は横浜以外の40件で改ざんなどがあったかは「調査中」としている。
用途別では、マンションなど集合住宅13件▽オフィスビルなど事務所4件▽スーパーなど商業施設2件▽工場・倉庫9件▽医療・福祉施設4件▽学校3件▽公共施設2件▽その他・不明4件。
旭化成建材によると、現場責任者は中京地区の別の建設会社から15年ほど前に旭化成建材に出向し、しばらく中部地方で勤務していた。05年ごろに契約社員になり、くい打ち作業に従事していたのは5、6年前までという。
一方、同社のくい打ち工事3040件はすべて建物を基礎から支えるくい打ち工事で、補強・改修工事は含まれていない。和歌山、沖縄両県を除く45都道府県で実施し、北海道が最多の422件。次いで東京都356件▽大阪府262件▽埼玉県198件▽神奈川県192件▽茨城県179件▽千葉県168件--など。
用途別の件数は集合住宅696件▽工場・倉庫560件▽学校342件▽公共施設275件▽医療・福祉施設257件▽事務所217件▽商業施設180件--などとなっている。
旭化成建材と親会社の旭化成は現在、施工報告書が残る04年1月以降の記録を技術者らがチェックし、不正がないか調べている。
旭化成建材は横浜のマンション4棟のくい打ちを2チームで担当。1チームが実施した70本のくい打ち工事のデータに改ざんが見つかった。現場でデータを管理していたのはチームリーダーの現場責任者だけだった。
報告を受けた国交省は今回の公表について「安全性に問題がある工事を示したものではない」と強調。その上で「速やかな調査が必要で、国交省としては不安が広がらないよう、万全の対応を取る」としている。【坂口雄亮、内橋寿明】

◇くい打ちデータ改ざん

昨年11月、横浜市都筑区のマンション4棟のうち2棟の間の渡り廊下の手すりがずれているのを住民が見つけ、販売元の三井不動産レジデンシャルの調査で1棟が約2センチずれ、傾いていたことが判明。旭化成建材が2005年12月~06年2月に打った4棟の基礎になるくい473本のうち、8本が強固な地盤(支持層)に届かないなど不完全で、計70本の施工データが改ざんされていた。38本に支持層に届いたかどうかを確認するデータの転用や加筆があり、45本にくいを補強するセメント量に関するデータの改ざんがあった。13本は不正が重複していた。(引用終わり)
該当の担当者の関与物件は41件も有るんですねとなると、先の⑤の可能性は低いですね。 
いくらなんでもこれだけやってたら内部告発が有るはずです。無いわけが無いということは④の可能性が大きいですね。
正直言って、小さい元請がさらに小さい杭屋を使っていた場合、こういういい加減な施工がなされることは否定できません。
でもね、一部上場企業がやっていれば、先の①や②なんてことは有りませんよそれにしても報道ステーション、よくもまあ、あんないい加減なことをベラベラと証言をする人間を探して連れて来たもんだと感心すらしますよあの人物はね、犯罪をTVで自供しているのと一緒ですよ? 報道ステーションはあの人物を通報する義務が有るんじゃあ無いですか?
報道ステーションでは今夜も、『全国に広がる疑心暗鬼』とかいう見出しを表示し続けていましたが、『その疑心暗鬼を無駄に拡げる活動をしているのはオマエラだろ 』と言いたいそれと、今朝のあさチャンでも、いい加減な報道のされ方をしていました杭打ち工事の役割分担のイメージ図を紹介していましたが、杭打ち機のところに杭本体を持ってくる重機(合番重機と呼びます)の絵がタワークレーンになっていました。
おいおい、そんな工事、滅多に無いぞ?
よほど狭いところでかつタワークレーンを使う現場か?
今回の事件の現場は、あれだけ広いんだから無茶苦茶移動するわけで、重機も移動しまくりなんだから、タワークレーンのわけが無いだろう? 普通に考えたらラフタークレーン(場合によったらトラッククレーン)に決まってるやろうが? それかクローラアークレーンやろう?
誰かちゃんとチェックしろよ。 恥かくぞ?
そういえば先日の体育会TVも、フィギュアのジャンプの種類、その種類に全然関係無い写真をはめ込んだり、そのジャンプの点数も、ソチの時の真央ちゃんのフリー演技のジャンプを使って、ソチの時のURやGOEで加減されていた点数を表示していたな・・・ 普通ああいう局面では基礎点表示するものと違うか?
あさチャンに戻りますが、今朝も日本建築検査研究所のシャッチョさんが出てました。
ヤツは『一番悪いのは元請け』だと、『きちんとチェックしていない』とか言ってました。
あのなあ、杭って杭工の責任施工なんよ?
そりゃあ、1本目の試験杭とかは、張り付いて見てるよ。設計も立ち会うしね。
でもなあ、全部の杭に張り付いてらんねえんだよ? 現場員が一番ゆっくりと事務所で仕事できるのはなあ、この杭の時期なんだよ? この時期に先の図面や手配をどんどんしとかないと、先でもっと苦労すんの!!
もちろん、そうはいっても途中でもチェックするよ。でもなあ、1日何本も杭打つ現場だったら、元請の社員がへばりついていないといけないわけ。ならなんのための杭屋の現場代理人が居るの? そんなこと言うなら、監理者も役所の建築指導課の担当者も、販売主も、エンドユーザー(住人)も、ついでにオマエラみたいな後からケチつけることを生業としている会社の人間も、全員、張り付いて見とけや
もちろん、これは極端なのは解っているけどね。
エンドユーザーも、本当に安心したいなら、そこまでとことんやれってこと。 どこかで線引くしか無いのよ。あとは不具合が出た時にどう対処するかでしょうが?
心配しなくても、あのマンションは倒れたりしません
とにかく、どいつもこいつも・・・
安全地帯から、責任も無く、いい加減な情報をたれ流してるんじゃねーよ

本当、最低な奴らが世の中には居るもんだ

この事件のおかげで、過去15年もの間の施工物件の杭のことを調べさせられたりして大迷惑だった上、今日は本社から杭毎に支持層に到達したことを当社現場担当者が立ち会って確認しろだの言う通達が来ました。現場担当者の負担がまた増える。いい加減にして欲しいとにかく今週は、この事件に振り回されている。 顧客から個別に問い合わせも来るが、対応は僕一人ですしねおかげで他の仕事が進まない。ランニングにも支障が出ている。
本当、迷惑な話だ 三井住友建設に居る友人に苦情メール送ってやろうかちなみに、大阪管轄の物件では旭化成建材の杭を使用している物件が5件有りました。(その内1件には実は僕も関与している )
ただ、横浜のマンションと同じ工法のものはゼロ。 先のニュースで報道されている横浜のマンションの担当者の担当物件もゼロで、とりあえず大阪ではこれ以上の騒ぎにはならないかと少しほっとしています
http://kiseki7asagi.blog.eonet.jp/default/2015/10/post-febc.html

現場で何が起きたのか?マンション傾斜問題

横浜市の大型マンションの傾斜のニュースを見ていると、「マンション傾斜問題」という表現が多くなってきた。
事象として、マンションの「傾斜」が生じているのは確かだが、問題は、杭工事において施工不良があったこと、またそのデータが意図的改ざんされたことだ。
だから、「マンション傾斜問題」という柔らかい表現よりも、「マンション施工偽装事件」と呼んでもいいくらいだ。
マスメディアから問合せもあったので、筆者の思うところをザットとメモしておいた。

現場で何が起きたのか?
責任の所在はどこにあるべきか?
今後他のマンションでも起こり得るのか?

現場で何が起きたのか?
いくつか理解に苦しむことがある。関係者に訊いてみたいことがある。
なぜ、杭工事担当者(旭化成建材社員。以下X)は、手抜き工事をしたのか?
オペレーターは、本当にXの不正に気付いていなかったのか?
コスト削減・工期短縮のプレッシャーが手抜き工事を誘発したのではないのか?
10月20日午後の記者会見での旭化成副社長の説明によれば、Xは、当時は(旭化成建材あるいは旭化成の)下請け会社から旭化成建材に出向していて、現在は旭化成建材の契約社員であるという。当時Xはかなり弱い立場に置かれていたことになる。

キャリア15年のベテランXにとって、杭工事の品質確保は技術的に特段難しいことではない。品質確保ができなかったのは職業倫理が欠けていたのが要因のひとつ。根っこは姉葉事件と同じ。責任の重さと処遇とのミスマッチである。
本人の間違った行為が社会に与える影響が大きい割には給与や待遇の面で恵まれていない。この点においては姉葉事件以後も全く変わっていない。

もう一つの重大な点は、Xの不正行為を見抜けなかった工事体制の機能不全だ。
責任の所在はどこにあるべきか?

151201-2a
(「横浜市のマンション傾斜問題」 7人のプレーヤーより)

マスコミ情報により知り得た範囲で判断するならば、最も責任を負うべきはX社員。X社員の行為は施工ミスや手抜き工事の範囲を超えた“犯罪”である。

実質的な責任は元請(三井建設)の現場代理人(建設所長)にあると思う。
現場代理人(建設所長)は、配属された部下のマネジメントも含め、施工管理責任を全うできていなかった。
現場に配属された三井建設の社員らは、なぜXの不正を見抜けなかったのか? 現場をシッカリ見ていたのか?

施主(工事の発注者)の三井不動産レジデンシャル(と明豊エンタープライズ?)には、工事監理品質等の検査責任があり、三井建設を監理検査すべき立場にあったが、現実的にはそれができていなかった。
「建設における全ての工程において、施工会社などの検査だけにたよることのない、社員自らによる徹底したチェックを行っている」という三井不動産レジデンシャルの「住まいづくりの思想」が空虚に響く。

今後他のマンションでも起こり得るのか?
責任の重さと処遇とのミスマッチが改善されないと、職業倫理を欠いた技術者が現れる可能性はゼロではない。

今後の事件の解明内容にもよるが、再発防止は難しそうだ(「杭データ偽装事件」の再発防止は可能か? )。
http://1manken.hatenablog.com/entry/2015/10/21/054611

旭化成「責任は曾孫請けの契約社員です!事務処理がルーズだった」
2015/10/25

名前: ジャンピングエルボーアタック(千葉県)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:06:19 ID:raKOeEey0.net ?PLT(12001) ポイント特典
横浜市都筑区のマンション傾斜問題で、旭化成は22日、くい打ち工事のデータを改ざんした子会社「旭化成建材」が過去約10年間にくい打ちを請け負った建物の件数を3040件と発表し、都道県別や用途の内訳を明らかにした。
そのうち、データを改ざんした現場管理者の男性が担当した建物が1都8県で41件あり、多くが東海地方に集中していることが判明した。
この日の旭化成と旭化成建材の幹部の記者会見で、男性が工事を担当した建物の件数が最も多いのが愛知県の23件、
続いて岐阜県の6件、三重県の5件、静岡県の1件と東海地方だけで35件となり、41件のうちの約85%を占めた。
41件の中で、マンション・アパートなどの集合住宅は13件。問題となっている横浜のマンションと同様の傾きなど不具合が起こる可能性は否めないという。
男性は当時、旭化成建材の下請け会社の出向社員で、中京の会社に勤務していたことから、東海地方に集中したとみられる。現在は、東京都千代田区にある旭化成建材の契約社員で、最近約3年は現場から離れていた。
これまでの会見などから男性の横顔が、少しずつ見えてきた。3種類のチャートを切り貼りして巧妙にデータを改ざんする一方で、測量計のスイッチを入れ忘れたり、
データを紛失するなど、ずぼらな面もある。旭化成建材の幹部は「くい工事の経験は10年以上のベテラン」だが、「ルーズで事務処理が苦手そうだった」と話した。「ルーズ」という印象は、物言いや振る舞いなどから感じたという。
旭化成によると、男性への聞き取り調査は、9月25日から22時間以上行われているが、データ改ざんについて「データを取り損なった自分のミスを隠すために行った」と一貫して話していて、
くいが強い地盤に届いていなかったことを隠すためではなかったという。しかし、そうであれば、ここまで巧妙に偽装する必要があったのだろうか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151023-00000058-sph-soci

6 名前: フルネルソンスープレックス(静岡県)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:08:43 ID:hU+w25J90.net
ねぇ
何でこの社員以外不正はしてないことになってるの
ねぇ
疑われてるんだから全部調べよーよ
12 名前: スターダストプレス(茸)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:10:34 ID:6p8t2DhK0.net
トカゲのシッポ
13 名前: テキサスクローバーホールド(石川県)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:10:50 ID:0TPV53xP0.net
中抜きばっかりしてるからこんなことになるだよな
15 名前: アルゼンチンバックブリーカー(茸)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:11:13 ID:2Yjghhb00.net
これ言っちゃった時点で終わりなんだけど?
わかってるのかヘーベルハウスはいっ
19 名前: アルゼンチンバックブリーカー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:12:43 ID:turruw/y0.net
ドリル小渕的対応
26 名前: ムーンサルトプレス(鹿児島県)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:14:48 ID:ze2sffOX0.net
どうせまじめに働いても自分にはカネは降りてこないんだし適当でいいとそりゃ思うわ
バレても責任なんて取れっこないんだし
28 名前: エクスプロイダー(茸)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:15:35 ID:1iynbxOa0.net
ベネッセだな
32 名前: ニーリフト(茸)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:16:31 ID:q6FVEFbm0.net
元請けの責任だろう
中抜きするけど責任は押し付けるってそんなうまい話はないぞ
35 名前: アイアンクロー(北海道)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:17:47 ID:VK13HZvn0.net
この人は責任取るほどの賃金はもらってないだろ
ふんぞり返ってるひとの責任だ
37 名前: 膝十字固め(茸)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:18:46 ID:tB45MgdB0.net
そんな重要な管理者を契約社員に任せた元請けの責任だろ
51 名前: フライングニールキック(公衆電話)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:22:39 ID:5TAjmwND0.net
東京オリピンック需要とか見込んで建てまくるから
こうなるんだよ
中国の土建バブルのようにオリピンック終わったら
ヤバいレベルで弾けそう
55 名前: TEKKAMAKI(チベット自治区)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:23:34 ID:I/fgPai+0.net
だいたいさ、作ってるのは下請けなんだから上は何だっていいんだよ。
金だけとってるだけなんだから
57 名前: ムーンサルトプレス(鹿児島県)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:25:47 ID:ze2sffOX0.net
一般国民の上級国民への反乱きたなw
58 名前: エクスプロイダー(庭)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:26:41 ID:tBh2hMoa0.net
完全丸投げで、美味しいとこだけ食おうってのが糞なんだよ
73 名前: かかと落とし(チベット自治区)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:42:10 ID:y4JAEtda0.net
全てを丸投げする無能な会社をアピールしてどうする
81 名前: フルネルソンスープレックス(茸)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:45:51 ID:7/Dt/Ikf0.net
それを監督指導すんのはイヒの責任
82 名前: キドクラッチ(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:46:09 ID:Bd5SezxR0.net
三井が悪いんだよ早く認めろや
83 名前: タイガードライバー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:46:11 ID:zsNvmSGx0.net
現場代理人ってのは、何かあった時に責任を押しつけられる損な役割なんだな…
切られて当たり前の蜥蜴の尻尾か… ヤクザの鉄砲玉と同じやな。
84 名前: フォーク攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:46:22 ID:b2QPzUm00.net
まさかと思うけど、全部1人に押し付ける段取りなの?
90 名前: ファイナルカット(茸)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:48:52 ID:64CEdoFg0.net
こんな糞企業上場廃止しろ
91 名前: フルネルソンスープレックス(茸)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:50:59 ID:7/Dt/Ikf0.net
仮に独りの責任に押し付け成功したところで
コイツが自殺しても何の解決にもならん
93 名前: アイアンクロー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:52:49 ID:rznD32gG0.net
認証の判子押したのはおまえらだろうに
98 名前: デンジャラスバックドロップ(空)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:55:20 ID:2rRuWA7o0.net
その、ヤクザにピンはねされた原発作業員みたいな業界の
多重下請け構造そのものが元凶
偽装請負とかもな
105 名前: 中年’sリフト(茸)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 15:59:35 ID:sW3uKkwK0.net
社員は悪くないんですって泣いた社長昔いたな
凄い叩かれてたけど、責任取る姿勢はあったよなあ
立場弱い下請け追い込んどいて、責任もとれって許されるのか?
107 名前: エメラルドフロウジョン(千葉県)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:00:51 ID:nK/+UO9U0.net
>これが不動産業界の実態
不動産に限らず日本は今どの業界でもこんなんだろ?
携帯開発とか、システム開発とか。ミルフィーユみたいに元請けから5次下請け、6次下請けとかまで
連なってて、最後に実際に仕事するのはブラック企業の社員とかだろ。
110 名前: エメラルドフロウジョン(兵庫県)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:02:32 ID:21hn/UYs0.net
責任まで下請けに出したのか、糞企業だな旭化成(´・ω・`)
113 名前: 頭突き(WiMAX)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:03:57 ID:n8V9CNcx0.net
ヘーベルハウスは洪水で名をあげたのに
115 名前: ラダームーンサルト(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:04:41 ID:o5Q6uUFs0.net
責任の丸投げワロタwww
116 名前: ミドルキック(庭)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:05:14 ID:npbzZwc80.net
どうせ図面だけ出して投げっぱなしだったんだろ
せめて責任ぐらいとっとけや
117 名前: 頭突き(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:05:30 ID:2VHAJd5L0.net
中抜き禁止にしてもと受けが全部やれよ
120 名前: エメラルドフロウジョン(千葉県)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:07:21 ID:nK/+UO9U0.net
もう日本って中抜きしたり、コバンザメみたいにつまんだりする会社ばっかりだよな。
派遣会社異常に多いし。
そいつらはよく「人と人を仲介する、会社と会社を仲介する大事な仕事」と言うが実際は何も産み出してない。
日本がこんな実態になってて、数十年後が心配だよ。
下手すりゃまじで何も残らねーぞ。
126 名前: 足4の字固め(関東・甲信越)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:11:44 ID:GOKsSSVCO.net
監督責任は元請けや一次下請けにあるという世間の常識がこの業界には無いのか、隣の某国に笑われるネタを作った国賊共が
130 名前: オリンピック予選スラム(広島県)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:12:56 ID:eI+eN2qH0.net
IT業界なら元受けのプロジェクト管理が徹底してるから丸投げなんて存在しないんだが
132 名前: オリンピック予選スラム(茸)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:14:35 ID:4ms7gev20.net
最低な言い訳だな
元請けとしての責任を放棄するってのは、親が自分の不始末を子に擦りつけてるのと同じだろ?
こんなの普通はどこにも通用しないが、パワハラ常習の建築系はこれが通用するのかな
135 名前: ジャンピングパワーボム(北海道)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:15:29 ID:avW2O3bW0.net
元請けが本気でそんなこと行ってんなら死ぬべき
舌噛んで死ねや
136 名前: アルゼンチンバックブリーカー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:16:36 ID:bWaU5TmD0.net
三井 「旭化成が悪い」
旭化成「孫請けが悪い
孫請け「契約社員が悪い」
住民「全員悪いだろ」
139 名前: アイアンクロー(長屋)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:18:20 ID:HVHKkaDB0.net
なんで個人の問題にしようとしてんの
140 名前: 32文ロケット砲(茸)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:18:48 ID:FtZvSyll0.net
元請けや1次請けから指示されてやったんだろ
「やれ」って言われてやらなかったらクビになる
生活がかかってるからな
143 名前: 稲妻レッグラリアット(茸)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:25:15 ID:wLV0khkX0.net
雇用の劣化が
製品の劣化につながった
当然の帰結ですわ
146 名前: ネックハンギングツリー(奈良県)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:33:07 ID:QkZYc3f50.net
事務処理苦手なわりに切り貼り工作が上手いんだな。
148 名前: ボマイェ(dion軍)@\(^o^)/:2015/10/23(金) 16:35:21 ID:irrl4Vul0.net
馬鹿だイメージ悪くなるだけじゃん
http://ktkt.2-d.jp/post-1278/

私のチェック素通り」 北海道内6件関与の旭化成建材元責任者
11/04 05:01、11/04 10:18 更新

旭化成建材のデータ改ざん問題で、釧路市と紋別市の道営住宅3件と新篠津高等養護学校の道内計4件のくい打ち工事でいずれも工事責任者を務めた元契約社員の男性(67)が3日、報道陣の取材に、関係機関のこれまでの調査で責任者が未判明だった2件についても「自分が責任者などとして関わった」と明らかにした。
2件は釧路市の市営住宅と、開発局発注の稚内・東浦漁港の水揚げ施設。全6件への関与について、男性は「関係者や住民に大変迷惑をかけ申し訳ない」と語った。
男性は3年前まで約20年間、旭化成建材札幌支店に勤務した。主に道東地区を担当し、データ流用が見つかった6件はいずれも、工事責任者や建設業法に基づく「主任技術者」として試験掘りに立ち会うとともに、くい打ち工事終了後は現場担当者から提出される工事データをチェックする立場だったという。
男性は「データが流用されているとは考えもしなかった。結果的に私のチェックを素通りしていた」と述べ、社内で不正の指示などがあった可能性については「そんなばかな話はない」と否定した。建物の安全性については「試験掘りの結果から見る限り、問題のくいだけ強固な地盤に届いていないとは考えづらい。建物が傾くことはない」と述べた。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0197965.html

杭打ち偽装問題の深淵
2015/11/04 / 総合研究室 主任研究員 石原 則幸
杭打ち偽装問題の深淵

問題の背景
神奈川県横浜市の大型マンションが傾いたことに端を発した杭打ち偽装問題は全国的な拡がりを見せてきた。これまでの報道によると、多層な下請け構造を有する業界の問題点は指摘されるものの、その中でも杭打ち作業の管理や指示を担当する二次下請けの旭化成建材とその親会社である旭化成に対する風向きが強くなっている。と同時に、データを偽装した契約社員の個人的な資質や責任に帰そうとする意図が垣間見られる。
本当にそれで良いのだろうか、それで済む問題なのだろうか。もちろん、そんなことはなく、業界全体の問題として、悪しき慣行にメスを入れていかなければならないであろう。
まず、問題となったマンションの工事発注経路を辿ってみよう。マンションの販売をしたのは、業界大手の三井不動産レジデンシャルである(親会社は三井不動産)。その下に、施工の元請け会社(工事の受注者)として、三井住友建設があり、さらに、一次下請けに日立ハイテクノロジーズ(旧社名日製産業)、そして、二次下請けとして旭化成建材が来る。
実際の杭打ち工事業者は、三次下請けとなる。問題の契約社員は、この三次下請け会社から旭化成建材への出向者であったという。
建設業界において似たようなデータの偽装や改竄が繰り返されるのを防ぐには、この多重下請け構造という仕組みを根本から変えるしかないのではなかろうか。
もともと、複雑な構造を有している建設業界であったが、バブルまでは力のあったゼネコンが主導力を発揮できていたようである。それが、バブル後の建設不況により、人員削減やコストカットが進み、下請け構造はより広範に、また複雑化した。同時に、発注者や元請けの担当者が現場を回ることが減り、現場の事が分からなくなっていった。製造業における職人の激減と同じ構図である。
謂わば、現場の素人化が進んだと見ることもできる。但し、一方では、IT化も急速に進んだわけだ。つまり、この二つが同時並行的に進んだのである。IT化は、建築基準法などの業法の強化に伴って、増加した事務処理量をカバーしただけになってしまったようにも見える。
担当者が現場を回れなくなったのは、何もそれだけが理由ではない。当然、コストや納期は厳しく要求される。そのような業界構造においては、現場の下請けにしわ寄せが来てしまう、つまり現場に任せ切りになったことにもよる。
もともと、責任の所在が不明確な業界にあって、コストや納期の厳守だけが金科玉条の如き扱いになる。したがって、それに反する瑕疵過失の発生とその発見は、コストアップや納期遅れに繋がることとなり、関係者全員の”阿吽の呼吸”のなかで、不正に手を染める動機を形成させてしまう。そして、施工不良隠蔽に結び付く。ただ、業界の問題はそれだけではない。消費者側の発想の転換も求められるのだが、マンションは完成前に売りに出される。この「青田売り」が工期を完全に縛ってしまうのである。
この工期の問題をクリアできない以上は、工事監理体制を強化するしかない。具体的には、その陣容を分厚くするしかないであろう。これは自治体も含めた行政側の責任である。
また、信頼できる第三者機関の出番かもしれない。こと安全に関わる問題だけでなく、購入者にとっては、一生に最大の買い物になるのだから、責任の明確化は喫緊の課題である。ここ数年、食品に関しては、あれだけ安心・安全が声高に叫ばれたのに、住まいの問題が業界の慣習の闇に紛れて、なかなか表面化しない、表面化しても改善されなかったのはどう考えてもおかしい。
ここのところの各種報道を見ると、所謂、業界関係者の告発的な内容も目立ってきている。例えば、「杭が固い地盤まで届かないのは、珍しいことではありません。私が聞いたのは、都内の多摩川に近い場所に建っているマンションの話。川は時代によって流れる場所が変わりますから、5メートルぐらい掘ったら、人の頭ぐらいの大きさの石がゴロゴロと出てくるような地層だったそうです。そのため杭打ちが難航して、工期に間に合わなくなりそうだった。それで結局、半分ぐらいの杭が地盤まで届かないまま作業を終わらせてしまったそうです」(関東の建設業界関係者)(「週刊文春」11月5日号)。
http://www.sp-network.co.jp/column-report/spneye/candr01045.html

今後の展開
このような”業界の常識”をどのように捉えたら良いのだろうか。
これまで建設業界に限らず、企業不祥事が発生するたびに、「社内の常識が、社会の非常識であった」などと反省の弁が述べられてきたが、一企業の常識ではなく、”業界の常識”という塊になると、事は容易ではない。ましてや、それが多重下請け構造という複数の関連業界の固い結び付きやしがらみによって、がんじがらめにされている状況であるため、一石を投じるのも至難の業であろう。しかし、業界の悪習は断たなければならない時期に来ている。
特に、三井不動産や旭化成といえば、日本を代表する大企業である。両社ともにHPには、コンプライアンスやコーポレートガバナンス、さらにCSRの取り組みなどを高らかに謳っている。これらの現実は、最早一企業単体だけが、つまり、自社だけがピカピカに輝いていても何の意味もない。その裏で犠牲を強いられている数多くの取引先企業が存在しているのであれば、その企業の言うことは信頼されないのである。自分だけが格好付けるやり方は、もう通用しないのではないだろうか。特に、各業界のリーディングカンパニーであると自他ともに認めるような大企業であれば、業界の問題点に対し、率先して、解決に尽力することが求められよう。それこそ、社会貢献というものである。
今回の問題では、三井不動産、三井不動産レジデンシャル、旭化成、旭化成建材がそれぞれの初期対応や記者会見、住民説明会などの対応の拙さで批判に晒されている。これらは事件の全貌解明とともに責任の明確化の要請によって長期化すると思われるが、各社においては、是非とも、この機会に膿を出しきってほしい。
建設・不動産業界においては、ただでさえ、空き家問題が焦眉の急となっている。2020年には、空き家問題が暴発リスクとなるとの予測も出されている。2020年といえば、東京オリンピックの開催年である。それまで、建設ラッシュが続くが、五輪後は東京がゴーストタウン化する可能性が指摘されているのである。今回の問題がそのトリガーともなりかねないのである。
ところで、一つ視点を変えてみたい。建設業界の構造的問題は理解できた。しかし、これはこの業界だけに限ったことだったのだろうか。コストカットやリストラ、納期短縮、IT化などは、この20年来日本の全産業界を席巻したキーワードではなかったか。それらは、何のために推奨されたのか。その掛け声は、国際競争力、生き残り、選択と集中、株価の維持、企業価値の向上等々であった。危機管理の側面からも、それらは持て囃されたのも事実である。
しかし、結果はどうだったのだろうか。雇用は非正規社員が大半を占め、格差は拡大した。貧困も社会問題化している。そして、企業不祥事は毎年繰り返される。一体、日本はどうなってしまったのだろうか。
このことを私たちの専門分野から、もう一度、捉え直したい。危機管理は人を幸福にするものである。また、他人の犠牲の上に成り立つものではない。ある時代的状況のなかで、「リスク」と判断されたものも、実は時が経ってから、別の様相を見せることがある。
コストカットやリストラ、納期短縮等が短期的なリスク回避のためのものなのか、それとも、別のより大きな長期的リスクを招来する原因になってしまうのか。何がリスクの判断軸や判断基準になるのか、それら自体が、若干ブレるのも致し方ない面もあるが、少なくとも、自分(自社)だけが良ければ、それで良いとする考え方は間違っている。
だからといって、旧日本的な談合気質で公正な競争を阻害しろ、などというバカげたことを言っているのではない。日本的なリスクマネジメントの在り様が必ずあると思うのである。全員がそのような想いに至れば、社会に垂れ込める暗雲(閉塞感や圧迫感)を払拭することができるのではないか。仮需に浮足立って、価格を叩いてまで、供給過剰にすることに、何の意味があるのか、猛省する時期である。少なくとも、それは求められるべき”国のかたち”ではないことに皆がそろそろ気がついても良い。
http://www.sp-network.co.jp/column-report/spneye/candr01045.html

相次ぐ偽装/職業倫理はどこへ行った

見抜かれなければ何をやっても構わない。そんな感覚が日本の仕事の現場にはびこっている表れだとしたら、ゆゆしき事態ではないか。
三井不動産グループによるマンション開発と、東洋ゴム工業による防振ゴム製造の現場で、重要な基礎データが偽装され、不完全な工事や不正な出荷が行われていたことが相次いで発覚した。
いずれも国内を代表する大手企業の名の下で起きた不祥事であり、安全や信頼のよりどころである技術的なデータを改ざんするという悪質な手口が共通している。
関係した担当者の職業倫理がまずは厳しく問われる。同時に、偽装を許した企業の管理責任やデータチェックの手続きなどが焦点になる。
二つの不正を極端な事例と片付けることなく、背景や構図を解明し、ほかの業界も含めて同様の事態が繰り返されないよう、日本企業総点検の機会にする必要がある。
横浜市のマンション傾斜問題は、多数の住民が実際に暮らしている建物の不良施工であり、影響はより深刻だ。くい打ち工事を担当した旭化成建材が関わる他の建物への波及も心配されている。
法令違反の疑いも強く、詳細は推移を見守る必要があるが、固い地盤に一部のくいが届いていない事実と、現場管理者がくいに関するデータとコンクリート量をごまかしていた事実が判明している。
工期やコストの縮減が迫られ、下請け、孫請けの構図が複雑な建設現場にあって、担当の現場管理者は孫請け会社の契約社員だったという。
建物の安全性に直結する重要な基礎工事の不良を繕おうとする感覚は、どこから生じたものか。職業倫理を脇に置かなければやっていけないような事情があったのか。詳しい説明が求められる。
いずれ、現場任せで偽装を見過ごしていた事業主や元請け企業の責任は極めて重い。
法律上の確認検査も含めてチェックの手続きは性善説に立ち、不正の発見は困難とされる。であればなおさら、不正を許さない職業倫理重視の企業姿勢を普段から示していたかどうかが問われる。
免震ゴムに続いて防振ゴムの偽装も発覚した東洋ゴムの不正は、それを象徴する。
社長引責辞任に至った免震ゴム不正の後、全製品の品質監査を行い、8月に「正規品が出荷されていることを確認」と宣言した直後に、約9万個に上る防振ゴムの性能データの偽装が発覚した。
偽装の大半は品質検査の担当人員を約2割削減した2008年以降に起きている。前年07年には断熱パネルで同様の不正があった。繰り返される不正は、品質管理や倫理に鈍感な企業風土に根ざす。
免震ゴム不正では、内部で不正を把握してから公表するまで1年以上かかった。マンションのデータ偽装でも住民が最初に傾斜を指摘したのは昨年11月で、当初は東日本大震災の影響との推測を説明するだけだったという。
対応の遅れはそのまま不正への意識の低さ、危機管理の甘さを示していると言えないか。企業の信用の基盤をもう一度確かめるべきだろう。
http://www.kahoku.co.jp/editorial/20151021_01.html

文責 釈迦牟尼仏(ミクルベ) 建太

次回に続く(杭データ改ざん事件151201-3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です