杭データ改ざん事件151205

杭データ改ざん事件151205

旭化成建材の杭データ偽装、57件の安全性確認 国交省
峯俊一平
2015年12月4日20時54分
旭化成建材による杭工事データの偽装問題で、国土交通省は4日、偽装があった360件のうち、16都道県の学校や集合住宅など57件について、建物の安全性を確認したと発表した。別の工事記録やボーリング調査で杭が固い地盤(支持層)に届いていると判断した。
57件は、横浜市の傾いたマンションの現場責任者が担当した物件と、自治体が先行的に調べて偽装が発覚した物件の一部。元請けの建設業者による確認を地元の自治体が点検し、国交省が取りまとめた。
具体的には
①施工記録などから支持層の深さや杭の到達深度を確認(46件)
②杭の位置での地盤調査記録から確認(3件)
③杭工事に発注者が立ち会い、施工をチェックした記録から確認(3件)したほか、
追加のボーリング調査で5件で安全が確認されたという。
同省は残りの303件についても年内を目標に安全確認を進め、他社でデータ偽装が判明した物件についても期限を決めて調べていく。(峯俊一平)
     
■安全性が確認された旭化成建材施工の57物件
【北海道】江丹別地区浄水場、海光団地「かいこう22」、白樺台団地「しらかば4」、興津団地「こうよう2」、同「こうよう3」、福栄団地5号棟、新光団地2号棟、臨空工業団地配水池、東浦漁港-3.0m岸壁(屋根施設)、豊平川水防資材倉庫、道央用水南6号分水工施設、寿都漁港-3.5m岸壁(屋根施設)、旭川8条住宅
【青森県】白山台公民館
【福島県】大槻ふれあいセンター
【茨城県】花貫住宅6号棟
【埼玉県】大宮東宮下団地5号棟(第4工区)、同(第5工区)
【千葉県】南部浄化センター(汚泥消化タンク)
【東京都】白鷺一丁目第3アパート4号棟、同5-1号棟、首都大学東京6号館教室棟、狛江高等学校(格技棟)、みなと保健所、四谷保健センター・新宿東清掃センター等複合施設、梅若小学校、第二亀戸中学校、南中野区民活動センター等(工事中)、豊玉第二中学校、西新井小学校、ひばりが丘児童センター・そよかぜ保育園、ひばりケ丘パークヒルズ8街区1号棟・5号棟、同6街区8号棟・9号棟、工場・倉庫1件〈民間〉
【神奈川県】桜本住宅、臨港消防署
【石川県】医療・福祉施設1件〈民間〉
【山梨県】盲学校屋内運動場
【長野県】長野市ものづくり支援センター
【岐阜県】本田小学校特別棟
【静岡県】工場・倉庫1件〈民間〉
【愛知県】日進小学校(多目的室棟)、野見小学校、飛島村ふれあいの郷、集合住宅7件〈民間〉、工場・倉庫3件〈同〉、その他2件〈同〉
【山口県】牛野谷川ボックスカルバート水路等
http://www.asahi.com/articles/ASHD45H21HD4UTIL02L.html

基礎杭問題、国会で審議 「未到達の真偽確認を」
•2015年12月4日

衆議院・参議院の国土交通委員会は12月3日、閉会中審査を行い基礎杭工事問題について審議した。
質問に立った民主党の宮崎岳志衆議院議員は、問題の発端となった横浜市の分譲マンションにおいて、杭が支持地盤に届いているか否かが現時点で不明瞭である点を指摘。「(元請けの)三井住友建設は6本が未到達、2本が差し込み不十分と発表しているが、(杭を施工した)旭化成建材側は現場代理人を含むチームの全員が『杭は届いていたと思う』と話している。確認が必要だ」と述べた。
これに対して国土交通省側は、現在横浜市がゼネコン側に追加のボーリング調査を指示していることを説明した。
http://www.asahi.com/and_M/living/jutaku-s/CJSN2015120405.html

2015.12.04
芸能人の自宅マンション情報が漏れ始めている…モー娘。、有名フリーアナも
文=ハイセーヤスダ

横浜マンション傾斜問題により、ほかのマンションを所有する芸能人たちが意外なとばっちりを受けているという。マンション内における再調査で、芸能人の個人情報が漏れ始めたからだ。
世間を不安に陥れた耐震偽装問題(姉歯事件)から約10年、今度は設計段階ではなく工事段階での偽装という思わぬ落とし穴で不動産業界への信頼が根底から崩れてしまった。杭打ちデータの改竄は、一般の購入者が見抜くことなど不可能に近く、全国のマンションでは次々と調査の動きが広がっている。
企業に建築時の情報を求めるに当たり住民や所有者の賛否を集めるのが通例だが、その問い合わせの際に意外な芸能人の名前が次々に浮上。これが不動産業者の間で密かに話題となっている。
11月上旬、都内マンションでは、ある若い夫婦が住む部屋の所有者が元モーニング娘。メンバーの名前と一致。賛否アンケートをとっていた40代男性はたまたまモー娘。ファンだったことから興奮気味に連絡をとったところ、まさに本人であることがわかったという。しかも、この部屋の隣の部屋も元メンバーの所有であることが判明した。
この元メンバーは脱退して10年以上が経ち、その後も芸能活動は続けているが、グループ在籍時ほどの人気は見られない。それだけに近年の収入は大きくないと見られていたが、2年前に建てられたマンション2部屋のオーナーというのは、在籍時に稼いだ資産をうまく運用しているといえよう。
ちなみに、こうした“被害”は、タレントのみならず、誰もが名前を知る人気フリーアナウンサーなどにも及んでいる。
こうした情報漏えいの危険性について、有名人が多く住む東京・新宿区の高級マンションに住む実業家は次のように語る。ちなみにこのマンションでは、個人情報のやりとりはすべて厳格に運営される管理会社を通すことになっている。
「住人による理事会をやっていれば個人情報はどうしても漏れるので、そのあたりは住人が外部にその情報を漏らさないということを信用するしかありません。私自身も世間から変なやっかみを受けたくないのでこれまでメディアへの露出を極力避けてきましたが、もし自分の個人情報が表に出てしまえば、引っ越しを考えなくてはならない」
最近では、国勢調査の訪問やマイナンバーの取り扱いなどにより芸能人の在住情報などがインターネット上に飛び交っていたのだが、マンション問題では抽選による選任で理事に選ばれただけで転居をしてしまうほど神経質な芸能人もいる。隣人とのかかわりが個人情報の漏えいにつながるのだから、有名人にとっては深刻な問題である。
(文=ハイセーヤスダ)
http://biz-journal.jp/2015/12/post_12741.html

2015-11-21
旭化成建材の摩擦くいデータ偽装物件はどこ?

旭化成建材で摩擦くいデータの流用・偽装が発覚。物件は緑消防署美園出張所、動物愛護ふれあいセンター。
旭化成建材のマンション傾斜問題の情報開示前にジャパンパイルの杭打ちが発覚、そしてまた旭化成建材で新たに摩擦杭のデータ流用、データ偽装が発覚。しかも、今回はさいたま市の独自調査による発覚とあって、旭化成建材の調査自体も信用したくてもできない、疑念を抱かずにはいられない状況になってきました。
•旭化成建材で摩擦くいの偽装がさいたま市の独自調査で発覚
•約6千件を施工しており、今後、調査対象を拡大するか検討
•緑消防署美園出張所のくい45本中10本、動物愛護ふれあいセンターの38本中2本。「電流計」と「流量計」のデータが流用
•摩擦くいはマンションだけでなく、工場や学校、鉄塔、耐震補強において軟らかい地盤で採用
headlines.yahoo.co.jp
•調査対象から漏れた中でさいたま市の独自調査により3件のデータ改ざんが発覚
•市立与野東中学校給食室(同市中央区)
•緑消防署美園出張所(同市緑区)
•動物愛護ふれあいセンター(同市桜区)
www.tokyo-np.co.jp
傾斜マンションのように固い地盤にくいを到達させるのではなく、土の中に打ち込んだ摩擦力で建物を支える仕組みで、調査対象外だったということですが、そういう問題じゃ無い気が・・・また、「調査対象から漏れた経緯を調べている」としていますが、漏れた経緯を調査する前にやることがある気がします。

摩擦杭とは?
杭の周りにある土との摩擦を利用して支えるのが摩擦杭で、軟らかい地盤の場合、杭が硬い地層まで届かない場合に有効です。つまり、今回の摩擦杭の偽装、データ流用は安全・安心を裏切る、コストと工期を再優先したものと思われます。

知っておきたい杭の基礎
支持方式によって、支持杭と摩擦杭に分けられる。 支持杭では先端を支持層に到達させ、主として杭の先端に上向きに働く先端支持力によって荷重を支える。 一方摩擦杭では先端を支持層まで到達させず、主として杭の側面と地盤との間に働く周面摩擦力によって荷重を支える。摩擦杭は、支持層がかなり深い場合に採用されることが多い。
引用:杭基礎 – Wikipedia

これからについて
旭化成建材は当初、一担当者個人の「異常な行動」とし、事態の収束を図ろうとしたフシが見受けられる。今回の問題の根源は、「青田売り」と「ゼネコンによる設計施工の一括受注」にあるとみている。どうにも動かせない事業構造のしわ寄せが結果的に「データの偽装」にまで至ってしまうことについては、改めなければならない。
newsbiz.yahoo.co.jp
ほんとこのとおりで、元請け下請けの構造的問題だけじゃなく、法律やモラルなど根本的な根っこから建て直しが必要に思います。リフォームでは治らないレベルの症状に思います。

•情報の開示(あとで外から指摘されて出てくる事が内容全部開示していただきたい)
これがまず最優先かと思います。この情報開示なくして、信頼も安心も次の一手も動きようがありません。旭化成建材だけじゃなく、ですが。
完璧は無い、ということを利用者は認識する必要もあります。リスクゼロは世の中に無いのと同じで、完璧は無いのです。顧客が求めるレベルはMAX80点で作り手が求めるレベルは90点以上を目指すバランスならお互いに満足できる取引ができるかと思います。個人差が大きいので数字化、見える化して指標を出せればより良いかと思いますが。

解決方法はあるのか?
少なくとも今の制度や法律、仕組み・ルールの中で再発防止は無理だと思います。現場の裁量で適当にごまかせてしまう状態、そしてそう現場がせざるを得ない状況がある以上、今現時点で発表されている会社や情報以外にも「ある」方が自然です。
この問題を契機に改善・強化されることで明るい未来が開けると思います。その時、トカゲの尻尾きりや臭いものにはフタをしろで対処したら暗い影を抱き込むことになりそうです。
コストと工期、上からの圧力を解決したらデータ偽装がゼロになるわけではないでしょうが、大きな進展は期待できるのではないでしょうか。
透明化、青田売り、適正な利益と工期、現場再優先、偽装への処罰の厳格化(偽装するより、正しく行った方がメリットが出る方向)など出来るだろうと思われる改善案は多数あるかと思います。
あとはやるだけ、最後は現場の人がそうしたい時、そうできる環境と心にかかってくるかと思います。
そのためには消費者、エンドユーザー、客も賢くならなくてはなりません。客だから偉い、金を払ったから工期も守れという客の圧力も要因としてあるのかもしれません。
被害者だと騒いだり、誰が悪いとアラを探すのではなく「どうあればよいか」にみんながフォーカスし、相互にメリットあるお互いが幸せになるための具体的手法について、引き続きより良い方法やアイデアを発信して少しでも貢献できればと考えています。私も勉強中の身ですので間違った情報があったら申し訳ありません。教えてください。
http://tanaboo.hatenablog.com/entry/2015/11/21/104606

そもそも何が原因だったのか?杭打ちデータ偽装問題
2015/11/25-2015/11/26
こんばんは、はっちです^^♪
ふーん、と思ってニュースを見ていた旭化成建材の杭打ちのデータ偽装問題。
上っ面だけ聞いていると、
杭は打ったけど、杭なんて見えないし適当に打っとけばわからんよ~。
データ?大丈夫大丈夫。
そんなの適当につけておけばいいって。

という程度に勝手に思っていましたが。
事態の詳細をわかりやすく教えていただくことがあり、それに自分の考えを踏まえながら記事にしました。
素人考えなので解釈が間違っている可能性もありますが、ご容赦いただき、間違いがありましたらご指摘ただけると嬉しいです。

Contents [hide]
•1 杭のデータ偽装って何が問題なのか?
•2 杭のデータって何?
•3 杭のデータを偽装することのメリットは?
•4 本当に事前調査で硬い地盤の位置がわかっている!?
•5 もう少し掘れば良かったのに。どうして偽装までしたのか?
•6 だから、データを偽装した?
•7 杭が届いているかどうかはわからないが、データは偽装されていた。
•8 最後に。

杭のデータ偽装って何が問題なのか?
昨今の阪神大震災や、東関東大震災、中越沖地震など、大きな地震がに伴い、耐震性能、制振性能など地震に対する対策がなされてきました。

住宅メーカーでは耐震性能3(震度6強~7の地震においても倒壊しない性能の1.5倍の耐震性能)を謳い、安全性をアピールしています。
もちろん、家自身が頑丈なのは当然なのですが、それを支える地面も同等以上の耐震性能を持っていないといけません。
え?地面ってものすごく硬いよ?
と思うかもしれませんが、地震のような地球の表面が揺らされるような大きなエネルギーの前では、軟弱地盤は海に浮いているようなものです。
当然、波(地震)がくれば、揺らされ、傾いてしまいまう可能性があります。
そうなってしまっては家はもう住むことが出来ません。
もう一度波が来れば、倒壊してしまうかもしれません。

ですので、海底に届くような杭を打って、しっかりと動かないようにしないと行けないんです。
今回の問題は、その杭がしっかり海底(硬い地盤)に届いているかどうか。
その「届いている」というデータが偽装されていたということのようです。

杭のデータって何?
地面に杭を打つためには、その杭の長さ分の穴を地面に掘らなければいけません。
その穴を掘るために、ドリルのおばけのようなものを使うのですが、
ドリルが硬い地盤にさしかかると、ドリルにかかる抵抗が増え、ドリルを回すために使用している電気の量が変化します。
その電流値の変化を見て、硬い地盤にたどり着いたことがわかります。
それが、今回の穴がしっかりと硬い地盤まで穴を掘ることが出来たことのデータとなります。

そして、掘った穴の中に鉄筋を組んでいれて、セメントを流しこむことで、硬い地盤に頑丈な杭を作ることが出来ます。
ですが、今回その「ドリルが硬い地盤にたどり着いた」というデータが偽装されていたようです。
ということは、杭が硬い地盤に辿り着いているかどうかわからない。
ということです。

杭のデータを偽装することのメリットは?
これだけ聞くと、穴掘りの手間を省きたかった。
というような感じを受けますが、それだけではないようです。
確かに大きな建物であれば、その杭の深さは数十mにもなります。
穴を掘るためには、m単位でお金が変わってくると聞いているので、掘るコストの削減は図れます。
ですが、たかだか数mの削減で倒壊を含めた偽装のリスクを負うのは、あまりにもリスクが大きすぎます。
もちろん、事前調査で、どのぐらいに硬い地盤があるかは分かっているはずなので、それ相応の費用は施主から頂いていますし、
今回のように、公にされてしまった時の損害は計り知れません。
じゃあ、なぜ?
ということです。
本当に事前調査で硬い地盤の位置がわかっている!?
確かに事前調査で試験的に穴を掘り、地盤の位置を確認しています。
ただ、それは、建築予定地の主要な数カ所~十数カ所を行うだけであり、大きなマンションのような建物の場合、
実際に杭を打つ本数は数百本にもなります。
杭を打つ予定の場所「全て」を事前に確認しているわけではないため、実際にそこに硬い地盤があるかどうかは、掘ってみないとわかりません。
その昔、そこは地面であったが、洪水、噴火などの理由で別の土が堆積し、現在はその上に建物が建っているのかもしれません。
当然その地面はデコボコであり、川があった場所などは数mの地盤の誤差がでてきていてもおかしくはないと思います。

もう少し掘れば良かったのに。どうして偽装までしたのか?
実は杭打ちの方法は他にありまして、先ほど紹介した穴を掘って、鉄筋を組んで、セメントを流し込む作り方を現場杭と言いますが、
現在主流なのは、工場で予め杭を作って持ってくる、「既製杭」という工法が多いようです。
なんだか工場で作ってくる辺り、一条工務店やセキスイハイムのようですね。

やはり現場で鉄筋を溶接したり、セメントを流しこんだりすると、どうしても均一な品質になりません。
鉄筋の本数、組み方、セメントの強度など、その杭毎に管理しなければいけないことがたくさんあります。
一方で工場で作ってきた杭であれば、同様な工程で作られた均一な品質の杭が出来上がり、
試験についても、同様に作られた杭からテストピースを取り出して強度を測ることで、全ての杭において期待通りの強度の杭であることが「書面」で確認することが出来ます。
現場の管理としても非常に楽ですね。

デメリットとして、
杭は一定の長さの完成状態で持ち込まれるため、長さが決まってしまっている。ということです。
先ほどの現場杭打ちと違い、長さの調節ができなく、硬い地盤にたどり着く前に、予定していた杭の長さに達してしまう可能性もあります。
じゃぁ、代わりにもう少し長い杭を打てばいいのですが、そこには工期という大きな壁に当たることになります。
工場で作られてきた杭は、当然すぐに作成することは出来なく、実際には一ヶ月程度かかると言われています。
今回の杭打ちの基礎工事は、ここができないと建物が作れないため、杭打ちの遅れはそのまま全体の遅れにつながります。
工期の遅れは、施主側への負担にもなりますし、そのまま作業員の確保、賃金の増加につながります。
例えばその現場で、100人働いていて一日に1万円支払うことになっていれば、一日の工期の遅れが100万円です。
一ヶ月遅れることで、3000万円ものコストがかかってしまいます。
その他にも、予定していた他の作業に対しての遅延説明、弊害、それらが全て、現場を管理している人の手にのしかかります。
工期の遅れは現場管理側としては、できるだけ避けたいことなんです。

だから、データを偽装した?
自分が考えるには、硬い地盤まで杭が到達しなかったからデータを偽装した。
というわけではなく、
データの偽装が常態化していたのではないかと思っています。
旭化成は、日本有数の材料メーカーです。そして旭化成建材は、その名の通り建築材料を生産し販売しています。
旭化成としては、自社で研究開発した商品を売りたい。
質の良い杭を現場に提供したいという思いがあり、旭化成建材としては、工場で生産された杭を使うことが当然のことと思います。
そうしてしまうと、そもそも「硬い地盤に到達したデータ」というものがそもそも不要になってしまうのではないか。
どのみち杭の長さは決まっているので、その長さ分しか打てないからですよね。
そういうことが常態化し、杭のデータはコピペでいい。
というようなデータの偽装が行われ続けていたのではないかと思います。

杭が届いているかどうかはわからないが、データは偽装されていた。
今回の旭化成建材のデータ偽装問題は、大きな問題となりました。
発覚したマンションについては、本当に杭の長さがどうなのかわかりませんが、
杭打ちした時のデータが全て偽装されたものだった。
ということが問題です。

おそらく施工された杭には、ある程度余長が見込まれていて、実際に硬い地盤まで届いていない杭というのはごく少数なのではないかと思います。
ただ悪い見方をすれば、コスト削減のために数本の杭が短いものになっていたりする可能性も秘めています。
全く見えない杭の状態。
今回はまだ旭化成建材のみを調査対象として国は動いているようですが、もしかしたら、他の会社にも波及することがあるかもしれないですね。
一度施工して完成してしまうと見えなくなってしまう杭ですが、その名の通り縁の下の力持ちです。
しっかりとした対応、そして今後の施工についても納得するような監理をしていただきたいと思います。

最後に。
今回この情報を教えていただきました、ゼネコン担当者様、その他の技術者の方、ありがとうございました。
ほんの立ち話でしたが、素人の自分の頭でもわかるぐらい非常にわかりやすく説明していただきまして本当に感謝です。
時々思いますが、知らず知らずのうちに、ニュースの言葉のまま受け止めてしまうことが結構あるように思います。
何事にも自分で考えて、疑問を持って、興味を持って見ないと、本当のところは分からないかもしれないですね。
それでは。
http://ismart-diy.com/post-5756/

三井住友建設、“短い杭”を指示
昭ちゃん 2015/12/03 22:30:23
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000063675.html
。横浜市でマンションが傾いていた問題で、元請けの三井住友建設が、以前に建っていた建物では18mの杭が使われていたことを知りながら、それより短い14mの杭を使うよう指示していたことが分かりました。

あーーー。サンケン・・・。
________________________________________

Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
始め 2015/12/03 22:36:37
なんで?そんなことするの
________________________________________

Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
寺 2015/12/03 22:40:55
昭ちゃん 2015/12/03 22:30:23
>あーーー。サンケン・・・。

安~い劇画を見ているみたい。
最後は某(名前は言えないけど)建設会社の工事監理者側が誤る場面で終るでしょうけれどね。
名前は言えないけど、あの某建設会社の体質かなぁ~、TVでもお芝居が下手だったもんなぁ~
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
昭ちゃん 2015/12/03 22:46:38
>なんで?そんなことするの

可能性として、工事費が予算オーバーして、全工種から減額始めて、買い手から見えにくい躯体でも強引に減額。
コンクリなら数ミリずつ薄くすれば楽勝だけど、杭だと長さを詰めることになった。
で、現場が始まったら杭業者を泣かせるつもりだったのが手摺のズレから始まって、杭先端が支持層に届いていなかったのバレた。
でウダウダしてたらドンドン裏話が出てきて沈没。
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
昭ちゃん 2015/12/03 22:50:04
>昭ちゃん 2015/12/03 22:30:23
>>あーーー。サンケン・・・。
>
>安い劇画を見ているみたい。
ざら紙に印刷した漫画見てるみたいな。

>最後は某Zの工事監理者側が誤る場面で終るでしょうけれどね。
どうあろうと工事監理者責任は三井でしょ。購入者にいい顔見せようとしてたら、足元から瓦解して化粧が剥がれたね。
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
2015/12/04 08:02:26
>最後は某(名前は言えないけど)建設会社の工事監理者側が誤る場面で終るでしょうけれどね。

あの態度の大きい役員に頭を下げてもらいたい
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
2015/12/04 08:22:13
四棟建替え+各戸慰謝料は奢り過ぎと思ったが、こんなんもあったんのか
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
昭ちゃん 2015/12/04 09:10:15
結局、歯切れが悪かったのはこれが原因だったのでしよう。
三井住友建設自身も予想してたけど、最悪の結果になったのかな?
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
2015/12/04 09:36:32
三井住友って内部に構造屋抱えてるのかな?
いても精々打合せ要員ぐらいで、実施設計は外注だろうな
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
2015/12/04 09:58:23
>三井住友って内部に構造屋抱えてるのかな?
>いても精々打合せ要員ぐらいで、実施設計は外注だろうな

この弊害が露骨に表れたケースだな。
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示…原発
むじな 2015/12/04 10:50:20
>>三井住友って内部に構造屋抱えてるのかな?
>>いても精々打合せ要員ぐらいで、実施設計は外注だろうな
>
>この弊害が露骨に表れたケースだな。
トウデンも同じ。設計した士が監理しないから、常にミスが起こる。
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
真実 2015/12/04 12:13:58
14m:杭継手無用
18m:杭継手必要なので時間とコストが増大

構造設計は外注(当時の三井住友に構造設計出来る社員は無)
外注受けた事務所は、18m = 上杭7m + 下杭11mで設計し納品
三井住友 「14m継手無しにしろ」
外注事務所「私は責任取れませんから」
三井住友 「良いよ、お前の名前なんか出さないから」

構造図の作図、担当、査図、承認は全て三井住友社員印
構造計算書に外注事務所名は無い

問題発覚し、書類上全責任を三井住友が取ることになりそうだったので
下請けの旭化成に全ての責任を押しつけて逃げるはずだった。

隠せると思ったが、泥沼になり、色々発覚

三井住友建設は「実際に杭の長さを確認するのは、あくまでも旭化成建材だ」
嘘つくなよ
杭の納品は設計図により行うのだから
長さを指示した三井住友に全責任がある
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
2015/12/04 12:25:41
浅はかですね。
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
寺 2015/12/04 12:32:16
真実 2015/12/04 12:13:58
>14m:杭継手無用
>18m:杭継手必要なので時間とコストが増大
>
>構造設計は外注(当時の三井住友に構造設計出来る社員は無)
>外注受けた事務所は、18m = 上杭7m + 下杭11mで設計し納品
>三井住友 「14m継手無しにしろ」
>外注事務所「私は責任取れませんから」
>三井住友 「良いよ、お前の名前なんか出さないから」
>
>構造図の作図、担当、査図、承認は全て三井住友社員印
>構造計算書に外注事務所名は無い
>
>問題発覚し、書類上全責任を三井住友が取ることになりそうだったので
>下請けの旭化成に全ての責任を押しつけて逃げるはずだった。
>
>隠せると思ったが、泥沼になり、色々発覚
>
>三井住友建設は「実際に杭の長さを確認するのは、あくまでも旭化成建材だ」
>嘘つくなよ
>杭の納品は設計図により行うのだから
>長さを指示した三井住友に全責任がある

この安い劇画(結末すらワンパターンの良くあるストーリィーだけど)興しろくなってきたなぁ~!
この専門家でなければ理解できない継手事情を素人にどう演出出来るかが脚本家の腕だなぁ―
あまりにも悪役がワンパターンでお決まりで判り易いから、もしかしたらどんでん返しがあるかもなぁ~
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
昭ちゃん 2015/12/04 12:58:51
>この安い劇画(結末すらワンパターンの良くあるストーリィーだけど)興しろくなってきたなぁ~!
>この専門家でなければ理解できない継手事情を素人にどう演出出来るかが脚本家の腕だなぁ―

台本次第ですな。

>あまりにも悪役がワンパターンでお決まりで判り易いから、もしかしたらどんでん返しがあるかもなぁ~

ショッピングセンターの杭はどうなのだろうか・・・。低層でS造だとしたらマサツ杭?それとも支持杭?。
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
名なし2015/12/04 13:42:53
納期、予算とも厳しい仕事は多いけど
支持層に達していなくてもいい・・なんて誰も言うはずはない。

原因は単純で
傾斜地での柱状図のBMとGLの設定ミスだと思う。
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
亜留宙 2015/12/04 14:29:11
>14m:杭継手無用
>18m:杭継手必要なので時間とコストが増大

横浜で14mって継手、設けないの?
田園だらけの鹿児島じゃあるまいし。
運搬が無理っしょ?
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
昭ちゃん 2015/12/04 15:35:16
名なし 2015/12/04 13:42:53
>原因は単純で>傾斜地での柱状図のBMとGLの設定ミスだと思う。

地面の高低差は、あっても0.8m、地理院地図だと0.5mかな。
元々が工業団地用に造成してるから、高低差はわずかだよ。
GLとBMの勘違いもありそうだけどね。
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
とりせつ 2015/12/04 16:04:45
>地面の高低差は、あっても0.8m、地理院地図だと0.5mかな。
>元々が工業団地用に造成してるから、高低差はわずかだよ。
>GLとBMの勘違いもありそうだけどね。

もともとの敷地はNECで、広大な敷地です。鴨居駅からみて右側端の池辺町側は18m、
左側端で今回問題になってるところは14m、だから14mでいいのです。
左側も右側にも私が担当した工場、店舗、マンションが建ってます。

あんまり報道に振り回されないようにしたいものです。特に日経とネット配信会社・・、。。。。
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
とりせつ 2015/12/04 16:07:12
>ショッピングセンターの杭はどうなのだろうか・・・。低層でS造だとしたらマサツ杭?それとも支持杭?。

支持杭です。建物は下がってませんが、土間は下がりました、補修済み。。。
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
昭ちゃん 2015/12/04 16:08:58
>>ショッピングセンターの杭はどうなのだろうか・・・。低層でS造だとしたらマサツ杭?それとも支持杭?。
>
とりせつ 2015/12/04 16:07:12
>支持杭です。建物は下がってませんが、土間は下がりました、補修済み。。。

ありがとうございます。土間は仕方ないですね。補修はあっぷコンですか?。
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
とりせつ 2015/12/04 16:15:11
>ありがとうございます。土間は仕方ないですね。補修はあっぷコンですか?。

さすが、情報通ですね、そのとおりです。

裏の道路は、δ20cm×幅10mぐらいで3ヶ所で下がっております。
車でゆっくり走らないとあぶないです。
擁壁(h=70cm)はむかしのNECのままなので、こけそうです。。。。

グーグルアースは、他のアスファルト面を持ってきて偽装画像補正してありますが、
擁壁の傾きはそのままです。ららの土間が下がったのはこの延長上です。
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
寺 2015/12/04 17:24:13
その物件を施工する施工会社から[工事監理者]を選出することが問題なのかなぁ~
どのスレも同じ結論に達する様な気がする。
もちろん設計屋が皆神聖者とは限らないんだけれどね。

昔のエジプトの様にひとりの人か組織が設計施工出来れば問題は、半分無くなる。
現代の専門化・細分化・分業化のデータ上でのメリットは多大なのだけれども、、、
人はどんどん脇役回しで金と物と怪しいデータと建設会社が主役の愚劇画ばかり
になるのかなぁ― ―(今回は愚劇画止めてノンフィクション↓でいこう!)
________________________________________
Re: 三井住友建設、“短い杭”を指示
真実 2015/12/04 21:16:56
>>14m:杭継手無用
>>18m:杭継手必要なので時間とコストが増大
>
>横浜で14mって継手、設けないの?
>田園だらけの鹿児島じゃあるまいし。
>運搬が無理っしょ?

道は広いので、長物は夜中に運びます。(私は経験者)
http://webkit.dti.ne.jp/bbs/thread.do?userid=arc-structure&bbsid=arcstruc&page=1&index=1598463

今度は施工の見直しかな?
寺 2015/11/17 08:04:23
2005年、構造設計を見直すきっかけの偽装事件がありました。
2015年、施工を見直すきっかけになっても良いのかもしれません。

見直しで悪い面もありました。
構造設計では、構造屋は設計屋であるべきものが(私の考えなのですが)
実務者以外が作った事細かな小数点数字基準で計算屋になりつつあります。

しかし、隣接する建物同士の段差の原因が虚偽報告かどうかは別として、
杭虚偽報告をきっかけに施工面でも何か見直す事がありそうに思います。

業者が「紙がなくなったので、雨が降って」と言うのは方便だと考えます。
つかなくても良い嘘を、つかざるを得ない事情がありそうに思いますが。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
2015/11/17 10:25:44
何らかの作業をした場合、「何時何処で何を如何した(何故に)」を報告するのは、今の時代、当たり前になってきている。工場溶接の場合でも、「誰が、何時、何処で、何を、何した」を日報として作成し、報告する。それを元に、検査等で不具合が生じた場合の原因究明、今後の作業改善等の資料とする。(PDCA)
しかし、報告書作成には実作業と同等の時間を要し、生産性(コスト)に影響すろことになる。建設業界では、この時間を省く体質となっているが、今後は、作業報告の管理が重要視される時代となり、会社の評価にも繋がっていく。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
寺 2015/11/17 10:42:37
>しかし、報告書作成には実作業と同等の時間を要し、生産性(コスト)に影響すろことになる。建設業界では、この時間を省く体質となっているが、今後は、作業報告の管理が重要視される時代となり、会社の評価にも繋がっていく。

工事監理をどのようにして合理的に?しかも監理責任を周到させうるか?
でしょうか。
構造は設計した通りには壊れない、施工して出来た通りに挙動し壊れます。
ゆえ、工事監理者の権限を「金とか期間」より重要なものする事でしょうか?
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
2015/11/17 11:11:41
【方便】仏教で、人を真の教えに導くための仮の手段

【嘘も方便】語源・由来http://gogen-allguide.com/u
江戸時代から見られ、『法華経譬喩品』の「三車火宅」のたとえに由来するといわれる。このたとえは、ある老人の家が火事になり、その中で何人かの子供が遊んでいた。老人が「危ないから早く逃げなさい」と言っても子供たちは耳を貸さなかったため、「外に出ればお前たちが欲しがっていた羊の車、鹿の車、牛の車があるよ」と言って外へ連れ出したというもの。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
D.R. 2015/11/17 11:18:50
>【方便】仏教で、人を真の教えに導くための仮の手段
>
>【嘘も方便】語源・由来http://gogen-allguide.com/u
>江戸時代から見られ、『法華経譬喩品』の「三車火宅」のたとえに由来するといわれる。このたとえは、ある老人の家が火事になり、その中で何人かの子供が遊んでいた。老人が「危ないから早く逃げなさい」と言っても子供たちは耳を貸さなかったため、「外に出ればお前たちが欲しがっていた羊の車、鹿の車、牛の車があるよ」と言って外へ連れ出したというもの。

Only a little, Can I ask you a question?
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
2015/11/17 11:29:05
>ゆえ、工事監理者の権限を「金とか期間」より重要なものする事でしょうか?
工事管理者は、安全管理、品質管理、工程管理、予算管理の全てに権限を持っています。工事上の障害、事故、予期しえない問題点等が生じた場合のバックアップ体制が機能しているかが問題、現状は工事管理者(所長)に全ての責任を押し付けている。「それが所長としての仕事」(昔の所長)とする方が多い。問題が無く利益が上がれば評価される。「いじめが無い」学校の評価が上がると同じ。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
寺 2015/11/17 13:05:59
>問題が無く利益が上がれば評価される。「いじめが無い」学校の評価が上がると同じ。

工事監理責任をしっかりやる。だけ。ですね!(言えるのは)
そして、構造設計も現場に配慮してしっかり。ですね。
設計施工各人の事情がこの沈黙で理解出来ました。
感謝致します。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
2015/11/17 13:35:05
>工事監理責任をしっかりやる。だけ。ですね!(言えるのは)

しっかりやるためには現場常駐監理だ。・・・・→法改正。コッコウ大臣が言ってた。一人事務所は大変だよ、これから。
以上
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
2015/11/17 15:20:11
>しっかりやるためには現場常駐監理だ。・・・・→法改正。コッコウ大臣が言ってた。一人事務所は大変だよ、これから。
>以上

設監別でも良いと思う。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
2015/11/17 15:21:48
>工事管理者は、安全管理、品質管理、工程管理、予算管理の全てに権限を持っています。

工事監理?工事管理?現場管理?のどれのこと???
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
寺 2015/11/17 16:46:24
>>工事管理者は、安全管理、品質管理、工程管理、予算管理の全てに権限を持っています。
>
>工事監理?工事管理?現場管理?のどれのこと???

察するに、標記↑の工事管理者とは「建設会社の現場所長」でしょう。
責任とる「工事監理者」は申請している規模によって(一級二級)の建築士。
(今回の事件では電流計グラフが改ざんされていないかの責任をとる人?
なぜならば、審査機関中間、国交省の監理書類査察では見ないでしょ?)

工事監理者は通常、確認申請代理人(意匠設計者)が多いように思います。
責任上有資格者の「構造設計者、現場所長、他」がなっても良いはずですが
標記文章から工事監理責任をしっかりやるという意味で現場所長以外が適?

と推論していくと今回のチェック責任の工事監理者は誰なのでしょうか??
又は、改ざんのチェック責任を法的にとるのは中間検査機関?国交省??
もちろん、「雨に濡れたうんぬん」の杭打ち業者の嘘報告は悪いとしてです)

ひさびさの他人事の「施工の見直し」のつもりでいましたが。
いずれ、「設備機器施工責任」「特定天井落下責任」と同じように、
「濡れた杭データ責任」も(構造設計)一級建築士が。で閉じるのでしょうか?
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
2015/11/17 18:41:55
>業者が「紙がなくなったので、雨が降って」と言うのは方便だと考えます。
>つかなくても良い嘘を、つかざるを得ない事情がありそうに思いますが。

「方便」の使い方を間違えています。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
寺 2015/11/17 19:18:50
>>業者が「紙がなくなったので、雨が降って」と言うのは方便だと考えます。
>>つかなくても良い嘘を、つかざるを得ない事情がありそうに思いますが。
>
>「方便」の使い方を間違えています。

「適当に体裁つけてごまかせや~!と指示した上司」を
(いずれ)真の教えに導くための仮の手段(≡方便)

と考えました。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
. 2015/11/17 19:26:36
>
>Only a little, Can I ask you a question?

ちょっとっ、いいですか?
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
2015/11/17 19:30:58
2015/11/17 19:26:36

>>Only a little, Can I ask you a question?
>
>ちょっとっ、いいですか?

ちょっとだけだから、早くお願いね。(^_0)
さてと、酔ったのでそろそろね無くっちゃ。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
昭ちゃん 2015/11/17 19:59:28
これまで世間的には
粗悪コンクリート配合
粗悪コンクリート打設
粗悪圧延鋼板
粗悪鉄骨加工
粗悪溶接施工
粗悪現場管理
粗悪構造設計
粗悪工事監理
と来たけど
ついに
粗悪杭施工
と足元に来たのか。
まあ間に粗悪地盤調査もあったね。
それに杭の耐震設計の概念が無かった時代のものも残ってる。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
2015/11/17 20:08:24
>「適当に体裁つけてごまかせや~!と指示した上司」を
>(いずれ)真の教えに導くための仮の手段(≡方便)
>
>、と考えました。

国語の試験だったら零点ですね。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
D.R. 2015/11/17 22:43:43
>国語の試験だったら零点ですね。

It is there to be important than the words of expedient
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
木っ端 2015/11/17 22:45:25
金儲けの亡者を許すな
Re: 今度は施工の見直しかな?
自動翻訳機 2015/11/17 23:54:56
>>国語の試験だったら零点ですね。
>
>It is there to be important than the words of expedient

それは重要であるように、手段の言葉よりそこにある
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
亡者 2015/11/18 01:24:48
>金儲けの亡者を許すな

手抜きと金儲けを一緒にすんなよ。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
. 2015/11/18 02:26:04
>>国語の試験だったら零点ですね。
>
>It is there to be important than the words of expedient

方便という単語(の使い方)よりも大切にすべきことが(この話合いの中に)あるでしょ
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
まい 2015/11/18 08:48:37
私はやはり、設計者と工事監理者は同じ、少なくとも同じ会社の人が良いと思います。
設計通りに出来ない何かがあった場合、対応出来るんは設計者です。
ただ、図面と見比べて、あってる、あってないと言う立場の人は不要と思います。
また、逆に監理者の考えで設計者の思っていたものと違うものになってしまう事もあるかも。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
2015/11/18 09:02:55
工事施工者が悪い。で、結論としたい不動産業者。
が、「青田売り」が悪いと、旗色が変わってきた。

ま、日本は異常なまでの工期厳守主義だから、少々緩くなってもいいかも。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
  2015/11/18 09:52:46
>工事施工者が悪い。で、結論としたい不動産業者。
>が、「青田売り」が悪いと、旗色が変わってきた。
>
>ま、日本は異常なまでの工期厳守主義だから、少々緩くなってもいいかも。

不動産業界も異常なまでの自転車操業、工期厳守主義だから、それが改善しないで続く限りは、同じコト何度も繰り返す。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
寺 2015/11/18 11:30:04
>これまで世間的には
>粗悪コンクリート配合
>粗悪コンクリート打設
>粗悪圧延鋼板
>粗悪鉄骨加工
>粗悪溶接施工
>粗悪現場管理
>粗悪構造設計
>粗悪工事監理
>と来たけど
>ついに
>粗悪杭施工
>と足元に来たのか。
>まあ間に粗悪地盤調査もあったね。
>それに杭の耐震設計の概念が無かった時代のものも残ってる。

ひとつひとつ、ひとつひとつ、まず出来る事を今日から解決していきましょうか。
それにしても一杯あったのですね。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
昭ちゃん 2015/11/18 12:17:00
寺 2015/11/17 08:04:23
>見直しで悪い面もありました。

役人の『見直し』とは、役人自身の無謬主義を追認・補強させるための改正だから、国民にとっては大抵全て条件が悪くなる改正なのですよ。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
寺 2015/11/18 14:21:01
> 寺 2015/11/17 08:04:23
>>見直しで悪い面もありました。
>
>役人の『見直し』とは、役人自身の無謬主義を追認・補強させるための改正だから、国民にとっては大抵全て条件が悪くなる改正なのですよ。

ご意見ありがとうございました。
自分を頼りに生きねばならない設計屋、金には苦労するのですが素晴しい仕事です。
『見直し』でソガレル懸念もありますが
あるのは(良いと自由に考えれる)設計者判断と成果品への予期、(青臭いかもしれない、が)情熱。

そして『見直し』でも、よーく捜せば少しは良い点があることを常に期待しています。
設計屋は無駄と徒労と失敗と期待はずれと変更、変化には平気になるべき職業なのですからね。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
D.R. 2015/11/19 00:15:17
>設計屋は無駄と徒労と失敗と期待はずれと変更、変化には平気になるべき職業なのですからね。

That you want to effort, it’s the value itself to live!
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
2015/11/19 07:52:56
>私はやはり、設計者と工事監理者は同じ、少なくとも同じ会社の人が良いと思います。

設計=監理=施工

これは最悪。施工ミスを見つけても所長には言えないわ。
だって上司だもの
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
デジタル翻訳 2015/11/19 08:38:47
>>設計屋は無駄と徒労と失敗と期待はずれと変更、変化には平気になるべき職業なのですからね。
>
>That you want to effort, it’s the value itself to live!

(組織の事情、無謬な厳格化からではなく、自ら自然に)
「努力したくなる事こそが、(構造設計屋としての)生きる価値そのものという事なのですね!」
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
. 2015/11/19 09:18:08
>>私はやはり、設計者と工事監理者は同じ、少なくとも同じ会社の人が良いと思います。
>
>設計=監理=施工
>
>これは最悪。施工ミスを見つけても所長には言えないわ。
>だって上司だもの

設計施工のゼネコンの場合にはおっしゃるとおり
現場所長の所属する工事部門は設計部門よりも権限があるでしょうね
なにせ、同じ会社で「金をいっぱい稼いでいる」のは工事部門だから。
工事で稼いだお金の一部が設計部門の給料だもんね。

今回の事件でも、設計施工を一体化したゼネコンには問題があると思うのですが
まい氏は「設計者と工事監理者」は施工会社とは独立した「設計事務所」を前提に
主張しているのでしょ?
ならば納得なのですが。

Re: 今度は施工の見直しかな?
2015/11/19 10:31:20
>>>私はやはり、設計者と工事監理者は同じ、少なくとも同じ会社の人が良いと思います。
>>
>>設計=監理=施工
>>
>>これは最悪。施工ミスを見つけても所長には言えないわ。
>>だって上司だもの
>
>設計施工のゼネコンの場合にはおっしゃるとおり
>現場所長の所属する工事部門は設計部門よりも権限があるでしょうね
>なにせ、同じ会社で「金をいっぱい稼いでいる」のは工事部門だから。
>工事で稼いだお金の一部が設計部門の給料だもんね。
>
>今回の事件でも、設計施工を一体化したゼネコンには問題があると思うのですが
>まい氏は「設計者と工事監理者」は施工会社とは独立した「設計事務所」を前提に
>主張しているのでしょ?
>ならば納得なのですが。

設計部門はやってない施工屋からの依頼紹介で設計(意匠共)の仕事が時々あるけど、監理は引き受けないようにしています。手が回らないのでと理由つけて。
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
2015/11/19 10:59:04
>>私はやはり、設計者と工事監理者は同じ、少なくとも同じ会社の人が良いと思います。
>
>設計=監理=施工
>
>これは最悪。施工ミスを見つけても所長には言えないわ。
>だって上司だもの

設計と施工との風通しがよくなることは必要。

設計側では 勝手に変えては困る。
施工側では、これではおさまらない。 
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
2015/11/19 11:50:26
>設計側では 勝手に変えては困る。
>施工側では、これではおさまらない。 

その為の監理でしょう。

設計施工の場合、施工の都合で”勝手”に変更されることも。
設計者が文句言えば、逆に怒られるのです。
”設計が悪い!”とね。

上の書き込みにも有ったけどゼネコンの稼ぎ頭は施工部隊。
設計部門なんて肩身の狭い立場です(経験有り)
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
お粗末さん 2015/11/19 11:53:45
>設計部門はやってない施工屋からの依頼紹介で設計(意匠共)の仕事が時々あるけど、監理は引き受けないようにしています。手が回らないのでと理由つけて。

確かに難しいよね。
だってお金を払う会社の監理なんて出来ないわ。
私は断れないので請けてますが、書類上だけですね。
何かあったら、監理者責任って言われるだろうけど、普段仕事を
頂いているゼネコンからの依頼では断れないです
________________________________________
Re: 今度は施工の見直しかな?
. 2015/11/19 12:28:29
>>設計部門はやってない施工屋からの依頼紹介で設計(意匠共)の仕事が時々あるけど、監理は引き受けないようにしています。手が回らないのでと理由つけて。
>
>確かに難しいよね。
>だってお金を払う会社の監理なんて出来ないわ。
>私は断れないので請けてますが、書類上だけですね。
>何かあったら、監理者責任って言われるだろうけど、普段仕事を
>頂いているゼネコンからの依頼では断れないです

http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%82%B2%E3%81%97%E3%81%84%E8%89%B2%E3%82%84%E3%81%AD&tid=816d0e4e32d8b59c830b2c67df547436&ei=UTF-8&rkf=2&dd=1
Re: 今度は施工の見直しかな?
寺 2015/11/19 14:05:30
お粗末さん 2015/11/19 11:53:45
>~普段仕事を
>頂いているゼネコンからの依頼では断れないです

うまい方法が今見つからなくても、逃げたらあかん、と思います。
(That you want to effort, it’s the value itself to live!)
お金をもらったら、もちろんアリガタク感謝して、指示する場合には上手な言い方も必ずありましょう。
施工者相手にでも上手く話せば分かってもらえる事もあるし、極悪非道な人達などではありません。
私の経験では施工者には初歩的な知識に欠ける人が意外に多かったと思います。
設計者だからといって、上から目線の指示はもともと間違っています。
特にお金をもらっている相手ならば解り安く説明し依頼する気持ちでの指示が良いのではないでしょうか。
http://webkit.dti.ne.jp/bbs/thread.do?userid=arc-structure&bbsid=arcstruc&page=1&index=1597550

PHCはどのメーカーの杭を使いますか?
全滅 2015/12/02 22:27:28
杭データの流用は、ほぼ全てのメーカーが全滅です。

最初は旭化成の杭は使わないようにしていましたが、
もう、ほぼ全部の杭メーカーの偽装が発覚したので
偽装したメーカーの杭を使わないでPHC杭を設計するのは
ほぼ不可能です。

皆さん、どうしてます?
________________________________________
風評被害
昭ちゃん 2015/12/02 23:04:59
「PHCはどのメーカーの杭を使いますか?」
全滅 2015/12/02 22:27:28
>最初は旭化成の杭は使わないようにしていましたが、
>もう、ほぼ全部の杭メーカーの偽装が発覚したので
>偽装したメーカーの杭を使わないでPHC杭を設計するのは
>ほぼ不可能です。

風評被害を生むつもりか?
________________________________________
Re: PHCはどのメーカーの杭を使いますか?
ねむい 2015/12/02 23:45:55
>杭データの流用は、ほぼ全てのメーカーが全滅です。
>
>最初は旭化成の杭は使わないようにしていましたが、
>もう、ほぼ全部の杭メーカーの偽装が発覚したので
>偽装したメーカーの杭を使わないでPHC杭を設計するのは
>ほぼ不可能です。
>
>皆さん、どうしてます?

実務してるのに、データ流用と施工不良を混ぜて考えてるの?
設計者として、指定する支持層まで入れてくれたらそれでいいんだけど。
________________________________________
Re: PHCはどのメーカーの杭を使いますか?
名なし 2015/12/03 07:09:48
>杭データの流用は、ほぼ全てのメーカーが全滅です。

現場での支持層の確認はデーターだけではありません。
第3者に説明するための資料でその認識が甘かった。

そして、たとえば
50本打つのにすべての杭の資料が必要なのか・・という疑問も残る

杭長と杭天の記録が残っていれば・・・
Re: 風評被害
昭ちゃん 2015/12/03 09:03:05
>全滅 2015/12/02 22:27:28
>>最初は旭化成の杭は使わないようにしていましたが、
>>もう、ほぼ全部の杭メーカーの偽装が発覚したので
>>偽装したメーカーの杭を使わないでPHC杭を設計するのは
>>ほぼ不可能です。
昭ちゃん 2015/12/02 23:04:59
>風評被害を生むつもりか?

「風評被害を生む」と言った理由を書きます。

今回の一連の内容を整理すると
1.隣棟間で手摺の高さが数センチ違っていた。
2.杭の直接の施工者が施工記録を調べたら、掘削データの転用があった
3.杭先端深さに、設計値と施行値で差があり、設計値より杭先端が浅い杭が数本見つかった。
4.この間、マスコミは「傾斜建物」と連呼したが、管轄特定行政庁の横浜市は一言も「傾斜・・」と言っていない。

現時点で報道その他から我々が知り得たのは
A.掘削データの流用
B.杭が設計支持層に未到達
の2つだけで「杭材が不正に製造された」は確認できない。

にも係わらず、『スレ主は「現場施工不良」があたかも「杭材製造不良」の印象を与えるようなスレ立てをした』ので、「風評被害を生む」と言った。
更に付け加えれば、スレ主の文章からは「スレ主が建築と全く無関係で無い事。いやおそらく関係があり、それも構造の知識が多少でもあること。」が「文中で使用している用語から読み取れる」からである。

Re: PHCはどのメーカーの杭を使いますか?
MZ2000 2015/12/03 09:47:00
>杭データの流用は、ほぼ全てのメーカーが全滅です。
>
>最初は旭化成の杭は使わないようにしていましたが、
>もう、ほぼ全部の杭メーカーの偽装が発覚したので
>偽装したメーカーの杭を使わないでPHC杭を設計するのは
>ほぼ不可能です。
>
>皆さん、どうしてます?
私は、まったく気にしていません。
メーカーの杭材質の問題ではないからです。
杭打ちのオペレーターの責任も?です。
現場管理者の問題と考えています。
今回の件で支持層に達していないことがあっても、構造設計者に
連絡が来ないことがあることに驚きました。
いままで杭全数について、アンメーターの資料を要求していましたが、
これからは杭群に1つでよいのでは?と思いました。
________________________________________
Re: PHCはどのメーカーの杭を使いますか?
名なし 2015/12/03 09:56:55
>今回の件で支持層に達していないことがあっても、構造設計者に
>連絡が来ないことがあることに驚きました。

これが一番の問題。
杭だけでなく直接基礎でも同じ、支持層が傾斜していたとか連絡くるでしょう。
又、地中障害もある。
連絡が来ないとなると怖い。

地盤改良とか地業とか基礎を下げるとか基礎を偏芯させるとかバタバタする。
どこまでが軽微な変更?
________________________________________
Re: PHCはどのメーカーの杭を使いますか?
正しい情報は? 2015/12/03 10:35:00
>今回の件で支持層に達していないことがあっても、構造設計者に
>連絡が来ないことがあることに驚きました。

これは確定事項なの?
連絡が来なかったとすれば、施工者の責任→三井住友建設
連絡が来たのに、そのままだとすれば、監理者の責任→三井住友建設
________________________________________
Re: PHCはどのメーカーの杭を使いますか?
寺 2015/12/03 11:21:57
全滅 2015/12/02 22:27:28
>杭データの流用は、ほぼ全てのメーカーが全滅です。
>
>最初は旭化成の杭は使わないようにしていましたが、

旭化成建材の既成杭(アット、Z、他)をあえて使うのがいいと思いますが。
・私の知る限り旭化成の杭製品は優秀だと考えます。
・過去10年これからの5年?の期間で今が一番正確に施工すると考えます。
 ただし、説得する能力(術)がなければ今はどの既成杭も使えません。
・構造屋はコミニュケーション能力の不足か、意匠・施主にちゃんと説明出来ません。
 本当に構造も人間も解っていて、うまく説明出来る優秀な構造屋もいますが。
________________________________________
Re: 風評被害
? 2015/12/03 11:26:13
>風評被害を生むつもりか?

生む? もう蔓延しとる。
________________________________________
Re: 風評被害
昭ちゃん 2015/12/03 11:52:15
「風評被害 そのメカニズムを考える」 (光文社新書) 関谷直也著
Re: PHCはどのメーカーの杭を使いますか?
EZ 2015/12/03 12:34:19
> 旭化成建材の既成杭(アット、Z、他)をあえて使うのが
>いいと思いますが。
>・私の知る限り旭化成の杭製品は優秀だと考えます。

おいらもそう思うが、化成は多分杭事業から撤退を
考えて居るようだよ・・・

これからは鋼管杭の時代だ
________________________________________
Re: PHCはどのメーカーの杭を使いますか?
寺 2015/12/03 13:58:18
EZ 2015/12/03 12:34:19
>おいらもそう思うが、化成は多分杭事業から撤退を
>考えて居るようだよ・・・
>
>これからは鋼管杭の時代だ

旭化成ホームズの建物は年間8000棟。
膨大な住宅量を合理的に施工・竣工するために杭は死なせられないと思うょ
⇒撤退不可能と。
________________________________________
Re: PHCはどのメーカーの杭を使いますか?
頑張れ旭 2015/12/03 14:29:55
>おいらもそう思うが、化成は多分杭事業から撤退を
>考えて居るようだよ・・・

確か”杭打ち事業”からの撤退を考えている…
杭の製造は続けるみたい

リスク考えれば当然かもね
________________________________________
Re: PHCはどのメーカーの杭を使いますか?
はっ? 2015/12/03 16:54:03
ホームズは建材の杭は使ってないんだが。
建材の杭事業部は撤退だよ。
________________________________________
Re: PHCはどのメーカーの杭を使いますか?
. 2015/12/03 21:47:35
はっ? 2015/12/03 16:54:03
>ホームズは建材の杭は使ってないんだが。
>建材の杭事業部は撤退だよ。

今の話題は「高強度DYNAWING」の話ではないでしょう?
知ったぶ「はっ?」の「撤退だよ。」が意味不明?事業部を廃止?施工辞める??
根拠無き言葉?
4F以下の鉄骨構造には「DYNAWING」は当然!!使っていないでしょう?
素人向けに今回(横ララ)の杭(DW)はヘーベルには使用していないと公表しただけ。
旭化成ホームズの為に建材は低層用杭「アット,ゼット」を開発したのは自明でしょ。
違う?
________________________________________
Re: PHCはどのメーカーの杭を使いますか?
2015/12/03 21:55:36
>はっ? 2015/12/03 16:54:03
>>ホームズは建材の杭は使ってないんだが。
>>建材の杭事業部は撤退だよ。
>
>今の話題は「高強度DYNAWING」の話ではないでしょう?
>知ったぶ「はっ?」の「撤退だよ。」が意味不明?事業部を廃止?施工辞める??
>根拠無き言葉?
>4F以下の鉄骨構造には「DYNAWING」は当然!!使っていないでしょう?
>素人向けに今回(横ララ)の杭(DW)はヘーベルには使用していないと公表しただけ。
>旭化成ホームズの為に建材は低層用杭「アット,ゼット」を開発したのは自明でしょ。
>違う?

意味わからん。 誰か普通の日本語に翻訳してください。
________________________________________
Re: PHCはどのメーカーの杭を使いますか?
. 2015/12/03 22:21:09
>>はっ? 2015/12/03 16:54:03
>>>ホームズは建材の杭は使ってないんだが。
>>>建材の杭事業部は撤退だよ。
>>
>>今の話題は「高強度DYNAWING」の話ではないでしょう?
>>知ったぶ「はっ?」の「撤退だよ。」が意味不明?事業部を廃止?施工辞める??
>>根拠無き言葉?
>>4F以下の鉄骨構造には「DYNAWING」は当然!!使っていないでしょう?
>>素人向けに今回(横ララ)の杭(DW)はヘーベルには使用していないと公表しただけ。
>>旭化成ホームズの為に建材は低層用杭「アット,ゼット」を開発したのは自明でしょ。
>>違う?
>
>意味わからん。 誰か普通の日本語に翻訳してください。

しごくなちゅらるな「にほんご」だとおもいます。
________________________________________
Re: PHCはどのメーカーの杭を使いますか?
2015/12/04 22:07:24
>>>はっ? 2015/12/03 16:54:03
>>>>ホームズは建材の杭は使ってないんだが。
>>>>建材の杭事業部は撤退だよ。

杭事業部どっかが買い取ると聞いたがほんとか!
________________________________________
Re: PHCはどのメーカーの杭を使いますか?
. 2015/12/04 22:34:12
>>>>はっ? 2015/12/03 16:54:03
>>>>>ホームズは建材の杭は使ってないんだが。
>>>>>建材の杭事業部は撤退だよ。
>
>杭事業部どっかが買い取ると聞いたがほんとか!

ない
http://webkit.dti.ne.jp/bbs/thread.do?userid=arc-structure&bbsid=arcstruc&page=1&index=1598405

地盤調査と杭の件
みー 2015/11/23 14:33:06
昔(と言っても5年前)RC7階建てマンションを設計工事したのですが、現場には住宅があり施主様が住んでおり、地盤調査は建物解体後に行う予定でした。
6mの道路反対側で同時期に工事してましたので、地盤データを参考として、申請を提出(適判前)確認は問題ありませんでした。
さて、実際に地盤調査したところ、2mほど支持層が深かったので、杭の製作がぎりぎりだったです。
周辺は平たんな市街地で山も川も沼も何もなく、昔からの街で商店街も多々ある。場所なので地盤調査の結果にはビックリでした。
マンションは大体横方向が6mぐらいで縦方向が10mぐらいですので、地盤は各柱ごとに支持層が変わる場合もあるのかなぐらいにしか当時は感じていませんでした。
今回の杭の件は支持層まで届いていないのは論外ですが、
杭の設計に関係のある支持層が全ての柱杭に確保されている保証はあくまでも杭の先端だけでそこから下は推測しかないわけですが、訳のわからない建築士や、コメンテイター、などなどが言い出したら、地盤調査の方法や、杭の施工管理も変わってしまうのかなぁ。
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
2015/11/23 20:28:30
知ったか素人がツブヤいても同様です。
なにしろプロがプロでないのですから。
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
2015/11/23 20:42:16
>知ったか素人がツブヤいても同様です。
>なにしろプロがプロでないのですから。

短文で、すっきり頷ける明快なレスですね!
本年度○○大賞候補です!
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
たかお 2015/11/23 23:05:38
ちょっと論点がはっきりしないのですが、自分なりに整理してみます、、
①建設予定地には既存建物が建っていたので、設計には近隣のボーリングデータを用いた。
②既存建物解体後にボーリングをしたら想定よりも2m支持層が低くて、杭の製作がぎりぎりだった(←なにがぎりぎり?)。
以下はよくわかりませんが、、

杭の支持層から下のことを心配されているのでしょうか?
支持層はボーリングで掘れるところまで調査しますし、杭の支持層は、だいたい洪積層の岩だとおもいますので、その下は支持層よりも堅い層が続いていると思いますよ(^.^)
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
寺 2015/11/23 23:25:02
たかお 2015/11/23 23:05:38>ちょっと論点がはっきりしないので

>杭の支持層から下のことを心配されているのでしょうか?
>支持層はボーリングで掘れるところまで調査しますし、杭の支持層は、だいたい洪積層の岩だとおもいますので、その下は支持層よりも堅い層が続いていると思いますよ(^.^)

たかお様へ
み―さんは「水平距離「6m」違えば支持層深さが2m異なる結果とした場合があった。色々、色んな問題があるなぁ―」
と言いたいのです。(と思います、きっと)
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
名なし2015/11/24 07:02:03
土の下のリスクは支持層だけでない。

隣の家の下水管が敷地内を通ってた・・・なんてこともあった。
既設の杭をよけて計画したのにその前の建物の杭があった・・・なんてこともあった。
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
2015/11/24 07:35:20
>杭の支持層は、だいたい洪積層の岩だとおもいますので、

真の岩なら普通の杭打ち機で掘れないよ
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
昭ちゃん 2015/11/24 07:37:23
みー 2015/11/23 14:33:06
> さて、実際に地盤調査したところ、2mほど支持層が深かったので、
> 周辺は平たんな市街地で山も川も沼も何もなく、昔からの街で商店街も多々ある。場所なので

地上が平坦だから建物の支持地盤上面も平坦とは限らない。
地上が凸凹だから建物の支持地盤上面も凸凹とは限らない。
ただそれだけのこと。
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
2015/11/24 18:51:34
>支持層はボーリングで掘れるところまで調査しますし、杭の支持層は、だいたい洪積層の岩だとおもいますので、その下は支持層よりも堅い層が続いていると思いますよ(^.^)
>
岩となった洪積層がどこに分布しているか具体的な例を教えてくださいな。
たかだか100万年くらいで岩となるのはナカナカ興味深いですナ。
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
昭ちゃん 2015/11/24 19:24:49
>>杭の支持層は、だいたい洪積層の岩だとおもいますので、

>岩となった洪積層がどこに分布しているか具体的な例を教えてくださいな。
>たかだか100万年くらいで岩となるのはナカナカ興味深いですナ。

あーあ。いじめちゃった。

地盤と土壌|地質を学ぶ、地球を知る|産総研地質調査総合センターhttps://www.gsj.jp/geology/fault-fold/ground/index.html
洪積層(制限用語)http://www5d.biglobe.ne.jp/~kabataf/yougo/B_nendai/nendai_kousekisou.htm
AIJ、市民のための耐震工学講座、4. 地盤についてhttp://www.aij.or.jp/jpn/seismj/lecture/lec4.htm
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
2015/11/24 19:41:22
>地盤と土壌|地質を学ぶ、地球を知る|産総研地質調査総合センターhttps://www.gsj.jp/geology/fault-fold/ground/index.html

Internet Explorer ではこのページは表示できません
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
昭ちゃん 2015/11/24 19:46:52
>>地盤と土壌|地質を学ぶ、地球を知る|産総研地質調査総合センターhttps://www.gsj.jp/geology/fault-fold/ground/index.html
>
2015/11/24 19:41:22
>Internet Explorer ではこのページは表示できません

IEでもキツネでもCrでも見えてるけど。
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
2015/11/24 19:54:24
>>>杭の支持層は、だいたい洪積層の岩だとおもいますので、
>
>>岩となった洪積層がどこに分布しているか具体的な例を教えてくださいな。
>>たかだか100万年くらいで岩となるのはナカナカ興味深いですナ。
>
>あーあ。いじめちゃった。
>
>地盤と土壌|地質を学ぶ、地球を知る|産総研地質調査総合センターhttps://www.gsj.jp/geology/fault-fold/ground/index.html
>洪積層(制限用語)http://www5d.biglobe.ne.jp/~kabataf/yougo/B_nendai/nendai_kousekisou.htm
>AIJ、市民のための耐震工学講座、4. 地盤についてhttp://www.aij.or.jp/jpn/seismj/lecture/lec4.htm

いえ、どうせ知ったか野郎には何の効果もないと思います。
昭ちゃんのほうこそ♪
残念ながら構造屋は土質には興味ない人が大半です。
せっかく紹介してもらっても、何人が読むものやら・・・
それでも、情報を教えてあげようという姿勢には脱帽です(ホント)
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
2015/11/24 20:33:53
>>>>杭の支持層は、だいたい洪積層の岩だとおもいますので、
>>
>>>岩となった洪積層がどこに分布しているか具体的な例を教えてくださいな。
>>>たかだか100万年くらいで岩となるのはナカナカ興味深いですナ。
>>
>>あーあ。いじめちゃった。

>それでも、情報を教えてあげようという姿勢には脱帽です(ホント)

重箱、便乗、賞賛、万歳!
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
2015/11/24 22:07:59
>重箱、便乗、賞賛、万歳!

建築なんてプチ知識の集積だよん
設計ソフトのこのボタンを押してどうとか
富士完新層テフラがどうたらとか
シアナミド鉛系錆止め塗料はなぜダメなのかとか

自分で文献や資料を探すのメンドウだから
昭ちゃんのように紹介してくれると助かっちゃうのよネ

Re: 地盤調査と杭の件
2015/11/24 23:47:46
>自分で文献や資料を探すのメンドウだから
>昭ちゃんのように紹介してくれると助かっちゃうのよネ

お気に入りに登録しました。
Docuファイルにも打ち出しました。o(^-^)o
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
寺 2015/11/25 07:39:10
昭ちゃん 2015/11/24 19:24:49
>AIJ、市民のための耐震工学講座、4. 地盤についてhttp://www.aij.or.jp/jpn/seismj/lecture/lec4.htm

ありがとうございました。
参考になりました。
(またUP宜しく)
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
AA@BUS-5 2015/11/25 09:59:11
>岩となった洪積層がどこに分布しているか具体的な例を教えてくださいな。
>たかだか100万年くらいで岩となるのはナカナカ興味深いですナ。

特異な例としては、滝谷花嵩閃緑岩があります。
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
昭ちゃん 2015/11/25 10:24:45
>>岩となった洪積層がどこに分布しているか具体的な例を教えてくださいな。
>>たかだか100万年くらいで岩となるのはナカナカ興味深いですナ。
>
>特異な例としては、滝谷花嵩閃緑岩があります。

地質探偵原山さんですね。
Re: 地盤調査と杭の件
昭ちゃん 2015/11/25 12:00:05
みー 2015/11/23 14:33:06
>杭の設計に関係のある支持層が全ての柱杭に確保されている保証はあくまでも杭の先端だけでそこから下は推測しかないわけですが、

建築物に使う部品のほとんどは、工場製品を持ち込んで工事現場で組み上げる訳だから、極論を言ってしまえば、杭・コンクリート・鉄筋から始まってタイル・クロス・UB・サッシ・ガラス・便器に至るまで、検査した製品だけが検査済で合格。
スレ主の理論で行けば、検査してない製品を使ったらどうなるのか?どうすればよいのか?説明してくださいね。

と書いたけど、スレ主はどこかへ消えたから、返事は期待しない。
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
2015/11/25 18:39:30
>>岩となった洪積層がどこに分布しているか具体的な例を教えてくださいな。
>>たかだか100万年くらいで岩となるのはナカナカ興味深いですナ。
>
>特異な例としては、滝谷花嵩閃緑岩があります。

花崗岩でそんなに新しいものがあるとは知りませんでした。
出来立てホヤホヤですね。
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/cgi-bin/visit/exhibition_guide/exhibit.cgi?id=L209&key=%E3%81%8B&keyword=%E8%8A%B1%E5%B4%97%E5%B2%A9

残念ながら花崗岩は洪積層ではありません。
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
A3 2015/11/25 19:29:34
>と書いたけど、スレ主は書き捨ててどこかへ消えたから、返事は期待しない。

すぐ上にいるっしょ・・、(^_^)v。。。。。。
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
2015/11/25 19:36:06
>>>と書いたけど、スレ主は書き捨ててどこかへ消えたから、返事は期待しない。
>
>
>すぐ上にいるっしょ・・、(^_^)v。。。。。。

酔ったので、直ぐ下にいるよと読んでしまった。o(^-^)o
Re: 地盤調査と杭の件
みー 2015/12/02 01:12:46
>>>>と書いたけど、スレ主は書き捨ててどこかへ消えたから、返事は期待しない。
>>
>>
>>すぐ上にいるっしょ・・、(^_^)v。。。。。。
>
>酔ったので、直ぐ下にいるよと読んでしまった。o(^-^)o

土曜日も日曜日もなく
超忙しく
まったく見る機会がなかったー
ちょっとビックリ

当時は概算である程度の予算をくんで
事業が成り立つかを考えて
計画を立ててました
当然地盤調査は計画なのでできない
道路の反対側で
んーここら辺ともう少し離れたところで
想定して計画しました
当然実際の工事では地盤調査して最終の杭長さを決めました
建物は中階段で間口も広くなく
奥行きもそれほど長くなかったので
既成杭は想定より長くはなりましたが
まあ予算内には収まり施工も特に問題はありませんでした
5m離れただけで支持層が2mかわる場合もあるので
場合によって
各柱毎に支持層が変わっていくことも
あるのかなあ

地盤調査は建物2箇所だけでなく
各柱毎にしなきゃいけないのかな?
支持杭できちんと支持層がある場合はともかく摩擦杭等は途中の層が本当にあるのかないのか?
杭屋さんのデータの流用が層があったのかなかったのか?
地盤調査の方法が変わってしまうかも
やり過ぎのようだけれど
支持層の位置もだけれど本当に層厚があるのかないのか
あとで調べてなかったはやっぱ突っ込まれちゃうのかな.
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
みー 2015/12/02 02:14:55
>>と書いたけど、スレ主は書き捨ててどこかへ消えたから、返事は期待しない。
>
>
>すぐ上にいるっしょ・・、(^_^)v。。。。。。
黄色本
P556にある
地盤の~
敷地全体の立体的な信頼できる地層構成断面図が想定できるよう、基礎形式や規模に応じて地盤調査法を選択し、適切な質・量の調査を実施しなければならない
とあります
適判が出来たのと同様に
マスコミが叩けば叩くほど
官僚を追求したりして今後どーする
なんてなったら
地盤調査は地盤断面図だけでなく
立体的に信頼できることが確認できる
資料を適判の様な組織を官僚が作ってしまいかも
彼らは頭いいから
すぐに組織を作るから
天下り先またできちゃうかな?
確認の段階で地盤調査の判定機関?
今のところ杭屋さん建設会社で反論できないし
設計者や監理者もでてきてないし
やられちゃうかな
いつまでに確認だせば
新しい調査対応いらないのーっていってたら
やっぱやられちゃうかな
まあ妄想だけど
________________________________________
Re: 地盤調査と杭の件
2015/12/03 09:43:22
>黄色本>P556にある>地盤の~>敷地全体の立体的な信頼できる地層構成断面図が想定できるよう、

猫の額じゃ無理です
http://webkit.dti.ne.jp/bbs/thread.do?userid=arc-structure&bbsid=arcstruc&page=1&index=1597954

文責 釈迦牟尼仏(ミクルベ) 建太

次回に続く(杭データ改ざん事件151205-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です